メインコンテンツに移動

「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-東海・北信越エリア

サッカージュニアの最高峰の大会といわれる「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」が12月26日(木)から29日(日)に開催されます。ここでは大会に先立ち、東海・北信越エリアの出場チーム監督に聞いたチームの強みや注目選手、選手の意気込みなどをご紹介。本大会が始まる前に、ぜひチェックして!

新潟県「グランセナ新潟FCジュニア」
(出場回数:2回目)

グランセナ新潟FCジュニア

個の特徴を活かした攻撃と粘り強い守備、スピードがある選手が多いのが特徴。県大会は5試合無失点でした(中村辰博監督)。

注目選手:安田陽平選手(小6/DF・MF)

安田陽平選手

  • 得意なプレー
    スピードにのったドリブル
  • チームの中での役割
    サイドで相手の守備を突破すること
  • 大会へ向けて
    悔いが残らないように、全力を出し切り優勝できるように頑張ります
  • 将来の目標
    プロサッカー選手です。海外で活躍できるような選手になること

石川県「フットボールクラブ湖北ジュニア」
(出場回数:初出場)

フットボールクラブ湖北ジュニア

最後まで諦めず自分達のサッカーを貫き通す事を大切にしており、少しずつ全員が仲間を思いやる事が出来るようになっています(徳差憲一監督)。 

注目選手:麦元 翔選手(小6/MF)

麦元 翔選手

  • 得意なプレー
    ドリブル
  • チームの中での役割
    ゲームをコントロールすること
  • 大会へ向けて
    全国大会ではベスト4を目指して、今まで教わったことを全て出し切り、石川県代表としての誇りを胸に一戦一戦全力で戦います
  • 将来の目標
    サッカーの指導者

愛知県「名古屋グランパスU-12」
(出場回数:9回目)

名古屋グランパスU-12

勝ちあがれた要因は得点力。愛知県大会決勝では、相手チーム(安城モンキーズSC)の監督がグランパスU-12のGK平野稜太のお父さんで親子対決になりました(佐藤晴彦監督)。

注目選手:八色真人選手(小6/MF)

八色真人選手

  • 得意なプレー
    シュート技術、相手をはがすドリブル、鋭いスルーパス
  • チームの中での役割
    ゲームコントロール
  • 大会へ向けて
    どんな相手に対しても『攻守一体の攻撃サッカー』で1点でも多くゴールを奪う
  • 将来の目標
    海外でプレーする

三重県「大山田サッカースポーツ少年団」
(出場回数:6回目)

大山田サッカースポーツ少年団

小柄な選手が多く、大きな選手に対応するため、日頃から「球際はスタートポジション50%、メンタリティー50%」だと伝え、選手間の距離感と気持ちで負けないよう拘って指導してきました。全員攻撃、全員守備とハードワークした結果、得点18失点1で県大会を優勝することができました(小山直樹監督)。

注目選手:水谷颯翔選手(小6/MF)

水谷颯翔選手

  • 得意なプレー
    ドリブル
  • チームの中での役割
    キャプテン
  • 大会へ向けて
    昨年の全国大会では、全試合に出場させてもらったけれど、途中出場でフル出場できなかったことが悔しかったです。今大会はフル出場し、キャプテンとしてチームを引っ張り、チームに貢献できるよう全力で頑張ります
  • 将来の目標
    プロサッカー選手

岐阜県「アウトラインFC」(出場回数:初出場)

アウトラインFC

決勝戦での初失点!地区、県大会通しての初失点だったため、とても印象に残りました。また、決勝戦では、前半ビハインドから後半の同点ゴール、さらに試合終了間際の大逆転ゴールとなりました(井藤里司監督)。

注目選手:伊集晴太郎選手(小6/FW)

伊集晴太郎選手

  • 得意なプレー
    プレスキックとタメをつくったゲームメイク
  • チームの中での役割
    ゲームキャプテン
  • 大会へ向けて
    もちろん優勝する!!
  • 将来の目標
    世界中の人が自分の名前を覚えてくれる選手になる

東海・北信越エリア その他の出場チーム

  • 山梨県「フォルトゥナU-12」
  • 長野県「松本山雅FC U-12」
  • 富山県「GRANZAS FC」
  • 静岡県「キューズFC・エスパルス」
  • 福井県「金津JFCユナイテッド」

JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会概要

日程 12月26日(木)~12月29日(日)
会場 1次ラウンド・ラウンド16:
鹿児島ふれあいスポーツランド、鹿児島県立サッカー・ラグビー場
準々決勝:鹿児島県立鴨池補助競技場
準決勝・決勝:白波スタジアム
※すべて鹿児島県鹿児島市
参加チーム 都道府県代表各1チーム(47チーム)及び、前年度優勝チーム枠(第42回優勝は神奈川県)として1チーム、合計48チーム
競技規則 日本サッカー協会「8人制サッカー競技規則」による

JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会
出場チーム&注目選手をPick UP!

合わせて読みたい

  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」編集部が選ぶベストメンバーは?(後編)
  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)
  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-四国・九州・沖縄エリア
  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-関西・中国エリア
  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-関東エリア
  • 「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-北海道・東北エリア

関連記事

  • 今さら聞けない!?サッカールール「8人制サッカーの目的とは」
  • 【大槻邦雄の育成年代の「?」に答えます!】3密回避で今できるトレーニング
  • 【SPECIAL INTERVIEW】元サッカー日本女子代表 丸山桂里奈さん
  • 今さら聞けない!?サッカールール~番外編~「審判へのリスペクト」
  • 今さら聞けない!?サッカールール「ファウル(反則)と警告・退場」
  • 今さら聞けない!?サッカールール「オフサイド」(後編)