「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-関東エリア | サカママ メインコンテンツに移動

「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-関東エリア

サッカージュニアの最高峰の大会といわれる「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」が12月26日(木)から29日(日)に開催されます。ここでは大会に先立ち、関東エリアの出場チーム監督に聞いたチームの強みや注目選手、選手の意気込みなどをご紹介。本大会が始まる前に、ぜひチェックして!

茨城県「鹿島アントラーズつくばジュニア」
(出場回数:4回目)

鹿島アントラーズつくばジュニア

守備では連携・連動してボールを奪い、粘り強く体を張ってゴールを守る。攻撃では、アイデア豊富にコンビネーションでゴールに向かう。非常に仲の良いグループで県予選を戦うごとにその団結力を増して全国大会出場権を得ることができました。全国大会ではその結束力を武器に一致団結して闘います(土田哲也監督)。

注目選手:加賀屋 翼選手(小6/MF)

加賀屋 翼選手

  • 得意なプレー
    味方をうまく使いコンビネーションで崩していくプレーや、OFFの時の動きも自信がある
  • チームの中での役割
    チームが苦しい時こそ、チームメイトを引っ張り全国優勝に導く
  • 大会へ向けて
    いつもテレビで見ていたけど、ついに自分もあそこに立てるので、楽しみながらも全力でプレーし、全国優勝します
  • 将来の目標
    プロになり、ワールドカップで優勝する

注目選手:加藤俊太郎選手(小6/DF)

加藤俊太郎選手

  • 得意なプレー
    ヘディング、シュートブロック
  • チームの中での役割
    CBとしてチームを支える
  • 大会へ向けて
    自分たちのチームワークを活かして絶対優勝します
  • 将来の目標
    プロサッカー選手

栃木県「栃木SC U−12」(出場回数:6回目)

栃木SC U−12

サッカーをしていて「楽しい」と感じ、仲間意識のある愉快な仲間たちです(金澤祐介監督)。

注目選手:佐藤 元選手(小6/MF)

佐藤 元選手

  • 得意なプレー
    前線からの襲いかかる守備と相手が嫌がる攻撃をすること
  • チームの中での役割
    体を張ったプレーでチームに勢いをつける
  • 大会へ向けて
    仲間と一緒に最後まで諦めず優勝を目指す
  • 将来の目標
    必要とされる選手になって世界で活躍すること

群馬県「前橋ジュニア」(出場回数:2回目)

前橋ジュニア

昨年度群馬県大会の決勝戦での敗退を経験した選手が多くいましたので、想いが強かったと思います。攻撃が好きな選手が多いので夏以降、守備面を強化し、粘り強い戦い方ができるようになったと思います。決勝戦でも相手の攻撃をよく凌いで、少ないチャンスを良く決めてくれました。選手たちはみんな仲が良く遠征などのバス内はとっても賑やかです(関野 亮監督)。

注目選手:木村晟大選手(小6/MF・DF)

木村晟大選手

  • 得意なプレー
    中盤の位置でボールをさばいてリズムを作ること
  • チームの中での役割
    キャプテンとしてみんなに声がけをしてチームをまとめること
  • 大会へ向けて
    群馬県全てのチームの思いを背負って前橋ジュニアらしいサッカーをして全力で戦っていきたいです
  • 将来の目標
    プロサッカー選手になり、海外でも活躍できるような選手になりたいです

千葉県「柏レイソルU-12」
(出場回数:19回目)

柏レイソルU-12

状況に応じてプレーを選択できるチームです。また、全選手が注目選手です。それは、チームスポーツなので全選手がそれぞれ個性を持ち、チームにとって必要不可欠だからです(御牧考介監督)。

神奈川県「バディーサッカークラブ」
(出場回数:3回目)

バディーサッカークラブ

今年のチームは、選手層が厚く、特徴のある選手が多くいます。横浜市のリーグ戦では、色々な選手が試合に出て経験し、競争したことがチームの成長に繋がりました(南雲伸幸監督)。

注目選手:白井誠也選手(小6/MF)

白井誠也選手

  • 得意なプレー
    相手の逆を取るドリブル
  • チームの中での役割
    攻撃の起点
  • 大会へ向けて
    チームをまとめる
  • 将来の目標
    プロサッカー選手、日本代表

神奈川県「横浜F・マリノス プライマリー」
(出場回数:9回目)

横浜F・マリノス プライマリー

攻撃的なサッカーを思考しています。守備では、前線からプレスをかけ、高い位置でボールを意図的に奪い攻撃へつなげる。攻撃では、ポゼッションをベースに多彩な攻撃を行ない、ゴールを量産できるよう1人1人考えてプレーすることが強みです(西谷冬樹監督) 。

注目選手:海邊真太朗選手(小6/CMF)

海邊真太朗選手

  • 得意なプレー
    ミドルシュート、ロングフィード
  • チームの中での役割
    ゲームコントロール
  • 大会へ向けて
    自分たちのスタイル、自分の特徴を活かして優勝する
  • 将来の目標
    世界と渡り合える選手になる

関東エリア その他の出場チーム

  • 埼玉県「浦和レッドダイヤモンズジュニア」
  • 東京都「東京ヴェルディジュニア」

JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会概要

日程 12月26日(木)~12月29日(日)
会場 1次ラウンド・ラウンド16:
鹿児島ふれあいスポーツランド、鹿児島県立サッカー・ラグビー場
準々決勝:鹿児島県立鴨池補助競技場
準決勝・決勝:白波スタジアム
※すべて鹿児島県鹿児島市
参加チーム 都道府県代表各1チーム(47チーム)及び、前年度優勝チーム枠(第42回優勝は神奈川県)として1チーム、合計48チーム
競技規則 日本サッカー協会「8人制サッカー競技規則」による

JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会
出場チーム&注目選手をPick UP!