【サカママレシピ】抗酸化パワー!根菜と鮭のオーブン焼き | サカママ メインコンテンツに移動

【サカママレシピ】抗酸化パワー!根菜と鮭のオーブン焼き

耐熱皿に入れて焼くだけの簡単レシピです。鮭の赤い色素はアスタキサンチンといって抗酸化作用があります。ビタミンCやβカロテンもそうです。普段から抗酸化作用の強い栄養を摂る事で免疫力をアップさせ、風邪を引きにくい身体にしましょう。

材料(2人分)

塩鮭 2尾
茹でブロッコリー 好きなだけ
しいたけ 3個
にんじん 1/2本
新ジャガイモ 2個
プチトマト 好きなだけ
玉ねぎ 1/2個
レモン 1/2個
大さじ2
塩コショウ(クレイジーソルトでも) 適量
バター 20~30g
オリーブ油 適量

作り方

  1. 新ジャガイモはよく洗い、皮付きのまま一口大にきる。にんじんは1cmくらいの短冊切りにする。
  2. 1を耐熱皿に入れ、2~3分柔らかくなるまで加熱する。
  3. しいたけは一口大、玉ねぎは薄切りにする。
  4. 耐熱皿の真ん中に玉ねぎを敷き、塩鮭を置いて酒をかける。
  5. 周りに2の根菜としいたけ、トマト、ブロッコリー、輪切りにしたレモン2~3枚を盛り付け、オリーブ油を回しかける。塩コショウをする。
  6. 180℃のオーブンで20~30分焼いて、バターを乗せたら完成です。

ポイント

残りのレモンを絞ってかけても美味しいです。