メインコンテンツに移動
岡崎慎司選手も実践!片脚立ちでバランス力を養うトレーニング3

岡崎慎司選手も実践!片脚立ちでバランス力を養うトレーニング3

サッカーの上達には、日ごろの練習だけでなく、基礎的なトレーニングを続けることも重要です。ここでは、基礎体力アップにつながる簡単なメニューを紹介します。週3回を目安に取り組むようにしましょう。

バランス力を養うトレーニング その3です。片脚で立ち、もう片方のひざをあげた状態で、前後にステップを踏みます。前後10回ずつ、2~3セット行いましょう。

ポイント


背筋を伸ばして立ち、片脚のひざをできるだけ高くあげる


①の状態をキープしながら、前後にステップを踏む


前にステップを踏んだら、一度止まって、後へステップ。止まることが大事


軸足のひざが曲がらないように気をつける


ぐらつかないためには、お尻に力を入れること

※この記事は2015年9月29日に掲載したものです。

合わせて読みたい

  • こんな時だからこそできる!サッカー個人基礎練習!!パートⅢ
  • こんな時こそ欲張りメニュー!
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング5 〜毎朝10分カラダスイッチON~
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング4 〜毎朝10分カラダスイッチON~
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング3 〜毎朝10分カラダスイッチON~
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング2 〜毎朝10分カラダスイッチON~

関連記事

  • 【大槻邦雄の育成年代の「?」に答えます!】親子トレーニングで大切なことは?
  • こんな時だからこそできる!サッカー個人基礎練習!!パートⅢ
  • こんな時こそ欲張りメニュー!
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング5 〜毎朝10分カラダスイッチON~
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング4 〜毎朝10分カラダスイッチON~
  • 身体機能を最大限引き出す!基礎動作トレーニング3 〜毎朝10分カラダスイッチON~