【体幹の鍛え方 ~vol.01~】まずは30秒から! 一人で簡単にできるトレーニング

【体幹の鍛え方 ~vol.01~】まずは30秒から!  一人で簡単にできるトレーニング

まずは30秒から! 一人で簡単にできるトレーニング

注目度が高まる「体幹トレーニング」の考え方とトレーニング方法をわかりやすく解説するこのコーナー。 今回は、家や練習前に、簡単にできる体幹トレーニングの基礎を取り上げる。

鍛えた腹筋や背筋を生かすための体幹強化
正しい姿勢を心がけよう

練習や試合中に、自分の姿勢を意識したことはありますか?
そもそも何のために腹筋や背筋を使うのか。それは姿勢を保つためにある。いくら腹筋や背筋を鍛えても、その筋肉を生かすことができなければ、100回、1000回とトレーニングしたところで効果は生まれない。正しい姿勢を身につけてこそ、鍛えた腹筋や背筋も生きてくる。その姿勢を維持することこそが、体幹トレーニングの基礎なのだ。
体幹が強くなれば対人プレーで当たり負けしないだけでなく、バランス感覚も養われ、あらゆる場面でそれまでとは異なるパフォーマンスができることだろう。試合中に疲れてきたときこそ姿勢を意識してほしい。正しい姿勢を保つことが、パフォーマンスの向上、維持につながるのだ。
また、体幹は、腹筋や背筋とは違って鍛えても効果を感じにくい側面もある。それだけに、姿勢を保つという目的を見失わずにトレーニングを続けてほしい。今回は一人でできる体幹トレーニングの基礎を紹介する。続けていけば、そのうち自分の体型の変化に気がつくはず。継続は力なり――この言葉を信じて続けてもらいたい。

TRAINING1

まずは30秒からスタート
両肘を立て姿勢をキープする!

体幹を鍛えるには、正しい姿勢を保つのが一番の近道です。今回は、家でもできる最も基本となるトレーニングを紹介しましょう。地面に両肘を立て、肘と足で身体全 体を支えるように姿勢を維持してください。このとき大切なのが、腕と足だけで身体を支えようとするのではなく、大殿筋に力を入れること。そうすると、自然と腹筋や背筋も使い体勢をキープしようとする力が働くことでしょう。体幹トレーニングは無理せず、毎日続けることが重要です。最初は30秒からスタートし、慣れてきたら時間を徐々に増やしていってください。

正しい姿勢

腕と足で身体を支えるのではなく、お尻の筋肉に力を入れ、正しい姿勢を保つ。足首は90度を維持する。

上から見た姿勢

肩幅は狭すぎず、広すぎず、足幅と肘の位置が同ラインになるように揃える。腰が反らないのもポイント。

前から見た姿勢

写真でも分かるように、お尻が上下に反らないように注意。また、腕は垂直に降りてくる状態をキープする。

下から見た姿勢

手が顔の真下にくるように。また、下から見ると肩幅と両足の幅が揃っていることもよくわかる。

TRAINING2

片肘を立て全身で姿勢を保つ
左右バランスよく取り組もう!

続いて紹介するのは、片肘を地面につき、両足を揃えて身体を支えるトレーニングです。肘を垂直に降ろし、胸を張ってください。腰は引けないように注意して、少し上 へ持ち上がっているくらいの状態をキープしましょう。そのとき、上から見た写真のように、肩から足までが一直線になっているのが理想です。そして、お尻の位置を動 かさないように状態を保ってください。これも30秒くらいから始め、左右それぞれを1セットとして行ってください。最初は手が痛くなるかもしれませんが、コツをつかめば痛くなくなるはずです。

正しい姿勢

少しだけ腰の位置を上げ、お尻を動かさないように注意。肘と肩も垂直になるように気をつけよう。

上から見た姿勢

肩から足までが一直線のラインを描いていることがわかるだろう。腰が引けないように状態をキープ。

前から見た姿勢

写真を見ると、右肩と左肩の位置が綺麗にそろっていることがわかる。胸を張るのもポイントの1つ。

下から見た姿勢

頭から足、左右の肩と、クロスするラインがそれぞれ一直線になるように体勢を保とう。

AND MOREあわせて読みたい

【一歩先を行くフィジトレ!】身の回りにある用具を使ったフィジカルトレーニング

【一歩先を行くフィジトレ!】身の回りにある用具を使ったフィジカルトレーニング

編集部

緊張しているお子様へどんな声掛けをしていますか?

緊張しているお子様へどんな声掛けをしていますか?

清水利生

スクワットジャンプで身体全体を鍛える!

スクワットジャンプで身体全体を鍛える!

編集部

帝京長岡高校(新潟県/私立)U-16日本代表のMF谷内田ら有望株を擁し、 北信越の強豪から「目標である日本一」へ【全国強豪校REPORT】

帝京長岡高校(新潟県/私立)U-16日本代表のMF谷内田ら有望株を擁し、 北信越の強豪から「目標である日本一」へ【全国強豪校REPORT】

編集部

【第97回高校サッカー選手権】初出場校が見た選手権ー瀬戸内高校(広島)

【第97回高校サッカー選手権】初出場校が見た選手権ー瀬戸内高校(広島)

編集部

広島皆実高校(広島/公立)「広島といえば、皆実」という矜持 苦しんだ1年を乗り越え飛躍を誓う【全国強豪校REPORT】

広島皆実高校(広島/公立)「広島といえば、皆実」という矜持 苦しんだ1年を乗り越え飛躍を誓う【全国強豪校REPORT】

編集部

【フィジカルトレーニング ~vol.01~】正しい姿勢こそすべての基礎

【フィジカルトレーニング ~vol.01~】正しい姿勢こそすべての基礎

編集部

知っておきたい!食事&トレーニングにおけるカラダづくりのルール6カ条

知っておきたい!食事&トレーニングにおけるカラダづくりのルール6カ条

編集部

感謝の気持ちはなぜ大切なの?

感謝の気持ちはなぜ大切なの?

野田恭平

[第97回高校サッカー選手権] 大会注目選手に聞く!  今、感謝を伝えたい人は誰ですか? Part.2

[第97回高校サッカー選手権] 大会注目選手に聞く! 今、感謝を伝えたい人は誰ですか? Part.2

編集部

高校サッカー春の強化合宿に潜入取材!「 賢いカラダづくり」とは?

高校サッカー春の強化合宿に潜入取材!「 賢いカラダづくり」とは?

編集部

試合は力の「試し合い」試合で活きる練習を心がけよう

試合は力の「試し合い」試合で活きる練習を心がけよう

野田恭平

RANKING人気記事ランキング

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

編集部

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

編集部

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント