メインコンテンツに移動

ケガ予防トレーニング②オスグッド病の予防にも!もも前ストレッチ

もも前の筋肉は膝につながっているので、硬い状態のままにしておくと膝に負担がかかり、オスグッド病を引き起こすことにも。日頃からケアするようにしましょう。

もも前のばし1

脚のつけ根から、もも前をしっかりのばしていきます。お風呂あがりなど、日課にするのもオススメです。

①膝立ちの状態をつくる

左脚の膝を90度に立て、右脚の膝は床につけます。膝が痛い時は、床と膝の間にタオルを敷きましょう。

②脚のつけ根から、もも前をのばす

右脚の甲をもって、お尻に引き寄せます。脚のつけ根から、もも前がのびていることを意識しながら20秒キープ。同様に逆も行います。

もも前のばし2

膝に痛みがある場合は、こちらのストレッチを。手順と膝の位置に注意しましょう。

①横向きに寝る

右手を枕にして、横向きに寝ます。体が一直線になるように。

②脚を引いてから足首をつかむ

上側の脚を後ろに引いてから、足首をつかみます。膝が上にあがらないように気をつけながら20秒キープ。同様に逆も行います。