栄養満点★アボカド豚丼 | サカママ メインコンテンツに移動
栄養満点★アボカド豚丼

栄養満点★アボカド豚丼

「森のバター」と呼ばれるアボカド。ビタミン・ミネラルが豊富でアスリートにも適した食材。お子さまでも食べやすいどんぶりスタイルにしてみました。

材料・分量(2人分)

豚肉(好みの部位) 150g
玉ねぎ 1/3個
キャベツ 1/5玉
にんじん 4㎝
シイタケ 3枚(など冷蔵庫にある野菜合わせて250~300g)
ごはん 2膳
ケチャップ 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ1.5
カレー粉 小さじ1
しお・片栗粉 適量

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさにカットし、塩をなじませ、少ししたら水気を拭く。
  2. アボカドは賽の目にカットし、レモン汁を振り、マヨネーズを絡めておく。
  3. 野菜も食べやすい大きさにカットし、の調味料は合わせておく。
  4. フライパンにオイル(分量外)を温め、1の豚肉に片栗粉をまぶし、軽く焼いて一度取り出す。
  5. オイルを少し足し、3の野菜を固いものから炒めていき、あらかた火が通ったら4の豚肉を戻し入れ、 炒め合わせてで調味する。
  6. 器にご飯を盛り、5を乗せ、さらに3を乗せて盛り付ける。

アボカドには沢山のビタミン・ミネラルが含まれています。水にさらさずに食べられるので、余分な水分を排出してくれる「カリウム」の損失の心配なく摂取出来ます。

また、脂質も含まれており、脂溶性ビタミンの吸収を高める効果もあります。アボカド自体にもビタミンEなどの脂溶性ビタミンを含むので効率の良い栄養の摂りかたが出来ます。さらには食物繊維が豊富で、整腸作用にも期待が出来ます。生活が不規則になりがちな年末年始の体調管理のためにも是非試してみて下さいね。