駒澤大学体育会サッカー部 小針宏太郎選手【大学サッカーのすゝめ 2022】 | サカママ メインコンテンツに移動

駒澤大学体育会サッカー部 小針宏太郎選手【大学サッカーのすゝめ 2022】

高校卒業後、それぞれの目標を持って大学サッカーへとチャレンジし続ける大学生プレーヤーを紹介する「大学サッカーのすゝめ」。関東一部・二部の計24校から、48名の選手を紹介していきます。
今回紹介するのは、駒澤大学体育会サッカー部小針宏太郎選手。進学先を選ぶ際の参考にしてみてください!

駒澤大学体育会サッカー部 小針宏太郎選手

小針宏太郎選手

CB 小針 宏太郎(コバリ コウタロウ)

  • 2002年3月19日生まれ
  • 駒澤大学 経済学部 経済学科 3年
  • 出身チーム
  • 小学生年代 
    FC日立
  • 中学生年代 
    鹿島アントラーズノルテジュニアユース
  • 高校生年代 
    鹿島アントラーズユース(鹿島学園高校)
  • サッカーを始めたのは?
  • 5歳。お父さんと遊びでサッカーをしていた流れでサッカースクールに通い始めました。

プロになるために、関東一部の大学に行きたいと思った

―駒澤大学を選んだ理由を教えてください。

ユースからトップチームに昇格できないと分かり、大学ではプロになるために最もレベルの高い関東一部の大学に行きたいと考えました。その中で声をかけていただいたのが駒澤大学です。ここでプロになるために4年間努力しようと思い、進学を決めました。

―大学の練習会に参加した際、注目していた点や気にしていたポイントはありますか?

練習の雰囲気と施設に注目していました。雰囲気はチーム全員で声を掛け合い、活気溢れる練習をしていたのをよく覚えています。施設面では人工芝のグランドや部室、筋トレ室や食堂など、一つのキャンパスに様々な施設が揃っている点に魅力を感じました。

進路準備Q&A
大学を決めるのに何校調べた? 1校
大学選びはいつ頃から準備した? 高校3年の4月

大学生はもっと遊んでいるかと思ったら…

―大学サッカーに進んで良かったことを教えてください。

大学サッカーではプロと違いどのカテゴリーにも公式戦の場が用意されているので、より多くの試合を経験することができます。また、学生主体の大会運営など、様々な方の支えがあり大学サッカーは成り立っているので、感謝の気持ちを持ってプレーできるのも大学サッカーの良いところです。

―大学進学後、高校生の時にイメージしていたこととギャップはありましたか?

大学生はもっと遊んでいる人が多いという印象を抱いていたのですが、いざ入学してみるとサッカーを第一に考えている人が多かったです。みんな意識高く生活していて、ここでなら成長できると感じました。

大学に進むことは、決して遠回りではない

―駒澤大学・サッカー部のPRポイントを教えてください。

駒澤大学体育会サッカー部は強い絆で結ばれた一体感が武器のチームです。辛い練習でも声を出して励まし合い、「どのチームよりも練習してきたんだ」と自信を持って試合に臨むことができます。また、先輩後輩の仲が良く、上下関係も厳しくないため、どの学年でも意見を出し合える点も良いところですね。

―最後に、現役高校生に向けてメッセージをお願いします!

まずは今の高校サッカーに全力を注ぎ、後悔が残らないようにしてください。チームと個人でそれぞれ目標があると思いますが、目標達成に向けて全力で努力し続けてください。そして、感謝の気持ちを忘れずにプレーすること。両親や監督、コーチなど様々な方の支えがある中でプレーできている環境に感謝の気持ちを持ち続けてください。
自分は高卒でプロになるという目標を達成出来ずに大学サッカーへと進みましたが、いざ入学すると大学サッカーのレベルの高さに驚きました。プロになれずに大学に進んだとしても、決して遠回りになることはないと思います。

小針宏太郎選手

高校時代の自分にアドバイスを送るとしたら?

大学に進学してサッカーを続ける小針選手に、高校時代の自分へのアドバイスやメッセージを聞いてみました。
現役高校生は、今の自分と照らし合わせて参考にしてみてください。

サッカー面
チームとして上手くいく時、行かない時が多くあると思いますが、一喜一憂せずプロになるという目標を達成するために常に努力し続けてください。そして自分の足りない所を補いつつ、武器を積極的に伸ばしていってください。

勉強面
必要最低限の勉強をしっかりとしてください。眠くなる時もあると思いますが、必死に頑張ってください。特に英語を重点的に勉強するようにしましょう。大学の英語の授業は難しいので、今のうちに取り組むようにすれば大学生の自分がもっと楽になります(笑)。

生活面
高校時代は学校生活、寮生活共にとても厳しく制限されていますが、その生活をしっかりと続けてください。そして、チームメイトやクラスメイトなど友達との日々の生活を思いっきり楽しんでください。

大学サッカープレーヤーの生活に迫る!

大学でサッカーを続けている選手たちは、どんな生活を送っているの?
気になるあれこれを聞いてみました。

生活スタイル

住まいは?
通学は? 自転車で25分程度
起床時間は? 7時30分
就寝時間は? 24時
大学周辺のおすすめスポットを教えて!
学食がとてもキレイです!学食内には丸亀製麺もあるので、自分はいつもそこで食べています。

サッカー部について

練習時間は? 授業後(放課後)
大学サッカーが気になったら…

※「大学サッカーのすゝめ」は関東大学サッカー連盟のご協力のもと作成しています。記事内で使用している写真は各チームの了承を得た上で、連盟を経由してご提供いただいたものです。

アミノバイタルアミノバイタル