メインコンテンツに移動

「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-九州・沖縄エリア-

サッカージュニアの最高峰の大会といわれる全日本少年サッカー大会。今年から名称が変更し「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」となり、12月26日に開幕します。ここでは、九州・沖縄エリアの出場チーム監督に聞いた勝因やチームの強み、さらに注目選手の意気込みもご紹介。本大会が始まる前に、ぜひチェックして!

佐賀県「サガン鳥栖U-12」
(佐藤真一監督/出場回数:9回目)


チームワークの良さと全試合を通してハードワークすることができたことが県大会優勝の勝因です。また、山﨑遥稀選手は全試合でゴールを決めてくれました。

注目選手!


山﨑遥稀選手(小6/FP)
「決勝大会では、チーム一丸となって勝ち抜きます。将来は、プロになってプレミアリーグ(イングランド)で得点王になるのが目標」

長崎県「V・ファーレン長崎 U-12」
(尾崎耕太監督/出場回数:3回目)


全員守備で、ボールを大事にするチームです。

注目選手!


山道明歩選手(小6/FP)
注意力がすごく高く、1対1の守備では負けない、賢い選手です(尾崎監督)。

熊本県「ソレッソ熊本 U-12」
(広川靖二監督/出場回数:7回目)


全員でハードワークし、ゴールを目指します。

注目選手!


木實快斗選手(小6/MF)
「点数を決めてチームを引っ張り、ソレッソらしいサッカーをして優勝することが目標です」

沖縄県「比屋根フットボールクラブ」
(花城竜仁監督/出場回数:2回目)


走り勝つサッカーを目指しているため、持久力をつけるトレーニングを積んできました。県大会では堅守速攻のプレースタイルで1失点で優勝する事ができました。

注目選手!


友利楓樹選手(小6/DF)
「ロングシュート、ロングパスを得意とし、チームの雰囲気が悪い時は、僕がチームを盛り上げます!決勝大会の予選は無失点でおさえ、沖縄県勢初のベスト4以上の成績を残したい」

その他の九州・沖縄エリアの出場チーム

福岡県「アビスパ福岡U-12」
大分県「明治北SSC」
宮崎県「アリーバFC」
鹿児島県「太陽スポーツクラブ U-12」

JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会概要

日程 12月25日(火)~12月29日(土) ※25日は開会式のみ
会場 開会式:鹿児島市民文化ホール
1次ラウンド・ラウンド16:鹿児島ふれあいスポーツランド
準々決勝:鹿児島県立鴨池補助競技場
準決勝・決勝:白波スタジアム
※すべて鹿児島県鹿児島市
参加チーム 都道府県代表各1チーム及び、前年度優勝チーム枠(第41回優勝は大阪府)として1チーム、合計48チーム
競技規則 日本サッカー協会「8人制サッカー競技規則」による

北海道・東北エリアはコチラ
関東エリアはコチラ
東海・北信越エリアはコチラ
関西エリアはコチラ
中国・四国エリアはコチラ

合わせて読みたい

  • 「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(後編)
  • 「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)
  • 三好 康児 スペシャルインタビュー (第32回全日本少年サッカー大会・決勝大会出場)
  • 「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-中国・四国エリア-
  • 「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-関西エリア-
  • 「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」出場チーム&注目選手をPick UP!-東海・北信越エリア-

関連記事

  • 今さら聞けない!?サッカールール「8人制サッカーの目的とは」
  • 【大槻邦雄の育成年代の「?」に答えます!】3密回避で今できるトレーニング
  • 【SPECIAL INTERVIEW】元サッカー日本女子代表 丸山桂里奈さん
  • 今さら聞けない!?サッカールール~番外編~「審判へのリスペクト」
  • 今さら聞けない!?サッカールール「ファウル(反則)と警告・退場」
  • 今さら聞けない!?サッカールール「オフサイド」(後編)