メインコンテンツに移動
疲労回復に☆はちみつレモン蒸しパン

疲労回復に☆はちみつレモン蒸しパン

手軽に作れる補食として重宝する「蒸しパン」。糖質もタンパク質も摂れるうえ、脂質は少なめでミネラルも豊富なはちみつと、レモンに含まれるたっぷりのクエン酸で疲労回復効果を狙いましょう。

材料・分量(3~4個分)

米粉(薄力粉でもOK) 80g
ベーキングパウダー 4g
1個
きび砂糖 10g
はちみつ 30g
レモン汁 1/2個分
こめ油 10g
生クリーム(牛乳は豆乳でもOK) 大さじ1

作り方

  1. 粉類は合わせておく。
  2. ボウルに卵・きび砂糖をしっかり混ぜ合わせ、はちみつ・レモン汁を合わせ、その都度よく混ぜる。
  3. 1.を振り入れ、ゴムベラで底から混ぜ合わせ、粉っぽさがなくなってきたら、こめ油・生クリームを合わせ、マフィンカップの8分目まで流し込み、蒸気の立った蒸し器で15分ほど蒸す。
  4. 竹串を刺してみて、何もついてこなかったら出来上がり。

はちみつは「単糖類」という、吸収の速い糖分に分類されます。身体にかかる負担が少なく、すぐにエネルギー源となるほか、ビタミン・ミネラルも豊富なので、レモンのクエン酸と共に疲労回復のための補食にぴったりです。カップケーキとなると、たっぷりの油脂が入りますが、蒸しパンにすると、少量のオイルで美味しく出来上がります。