サカママを悩ませる「ソックスの芝問題」をスッキリ解決! | サカママ メインコンテンツに移動

サカママを悩ませる「ソックスの芝問題」をスッキリ解決!

皆さまこんにちは! サカママコラム第18回。
今回は、ソックスについた細かい芝をあっという間に綺麗にしてしまうグッズをご紹介します。

無数の芝と格闘する日々…

サカママを悩ませる、ソックスにまつわる様々な問題…。
新しい物を買ってもすぐに親指がこんにちはしているし、伸びたものは下がってくるし、いつの間にか片方行方不明だし…。中でも私が一番困っていたのは、ソックスについた芝!芝!芝!!!

頑固な芝は洗ってもしっかりくっついて来て、コロコロやガムテープなんかにも絶対負けない。古い毛玉取り器で取ろうとしたら、穴があいてしまったり!! まさに強敵です。
仕方なくピンセットで1本1本取っていましたが、短くて細かい芝が無数についている時なんてもう……キイィィィーーーーー!!!となってしまっていました。

せっかく綺麗になったソックスを履いても終わる頃には芝だらけ…。また夜な夜な芝を取る日々なんてもう嫌だー!!と思った私は、アマゾンにお助けを求めました。
たくさんの毛玉取り器を吟味している中、目に留まったのが「TORRAS」という商品。レビューを見ているうちに「これだ!!」と。

毛玉取り器の中では少し値が張りましたが、あの1本1本ピンセットで芝を取っていた日々を思い出すと、これはもうプライスレス。夜中の勢いも余ってポチッと。そして翌日には届いている、アマゾン様様です。

 
届いた商品がコチラ。

早速使ってみると性能の良さに驚き!

商品が届いてすぐ、夜中の怒りに任せて放置した芝だらけのソックスで試してみると…

 
早速使ってみることに。

「!!!!」

昔の毛玉取り器しか持っていなかった私はあまりの性能の良さにびっくり。取れるなんてもんじゃありません。丁寧にくるくるするだけで、ピンセットでも取りにくかった芝も、本来の用途であろう毛玉も楽々取れます。

 
左がBefore/右がAfter(芝が綺麗にとれました!)

これは楽しい!と、他に芝付きのソックス無いかな~と探してしまうほど。1足分のソックスがわずか3分ですっかり綺麗になりました。あーーこれまで私がソックスの芝取りに費やした時間を返して欲しい…!!

購入のきっかけにもなった可愛い見た目も気に入っていますし、充電はUSBケーブルなので電池がいらないのも◎。穴が細かく刃が何枚もあるので、衣類に傷をつけないようになっています。やり過ぎてソックスに穴が…なんて心配もありません。もちろん、本来の用途である衣類の毛玉取りもしっかり出来ます。

 
穴はこんな感じ。

ソックスのお手入れも自分でやってみよう!

新しい毛玉取り器が来てから芝がどんどん取れて綺麗になっていく感覚が楽しいのか、長男も次男も自らソックスの芝取りをするようになりました。ちなみに最近は、5年生の長男は穴の開いたソックスも自分で縫っています。

 
裁縫セットでソックスのお手入れ。

元々、モノを作ったりすることが好きな長男。ミシンを教えた時もあっという間に覚えて色々作ってくれました。
ある日「ソックスに穴が開いたんだけど、まだ履けるし自分で縫いたいから教えて」と言われたので、玉結びからかがり縫い、玉止めまで教えると、時間はかかったものの集中して一生懸命縫っていました。

  

慣れていないので均等に縫えている訳では無いですし、穴の大きさによってはお役御免の場合もありますが、まだまだ使用出来るソックスは自分で縫って自分で芝を取り、大切に履く、と言うことを意識するようになったと思います。

ボールやシューズと同じようにソックスも大切なサッカー道具の一つ。いつも綺麗な状態であることが当たり前と思わず、自分自身で手入れをして大切に使ってもらいたいなと思います。

WRITER PROFILE

早坂英里
早坂英里

料理&テーブルコーディネート教室
【Eri’s Kitchen】主宰
アスリートフードマイスター/(社)日本テーブルデザイナー協会認定講師/専門学校 テーブルコーディネート講師

10歳と7歳の子を持つサカママ(サカママ歴6年)
兄弟揃って都内の強豪チームに移籍後、それぞれの試合やスクールで首都高を走り回る日々。プロサッカー選手を目指す子どもたちの為に毎日の食事でサポートに務める。去年始めたママフットサルにハマり中。