拓殖大学麗澤会体育局サッカー部 浅倉廉選手【大学サッカーのすゝめ 2021】 | サカママ メインコンテンツに移動

拓殖大学麗澤会体育局サッカー部 浅倉廉選手【大学サッカーのすゝめ 2021】

高校卒業後、それぞれの目標を持って大学サッカーへとチャレンジし続ける大学生プレーヤーを紹介する「大学サッカーのすゝめ」。関東一部・二部の計24校から、48名の選手を紹介していきます。
今回紹介するのは、拓殖大学麗澤会体育局サッカー部浅倉廉選手。進学先を選ぶ際の参考にしてみてください!

拓殖大学麗澤会体育局サッカー部 浅倉廉選手

浅倉廉選手

MF 浅倉 廉(アサクラ レン)

  • 2001年4月28日生まれ
  • 拓殖大学 国際学部 国際学科 2年
  • 出身チーム
  • 小学生年代 
    川崎フロンターレU-12
  • 中学生年代 
    川崎フロンターレU-15(相模原市立相模丘中学校)
  • 高校生年代 
    静岡学園高校
  • FAVORITE PLAYER
  • アンドレス・イニエスタ

ボールを繋いで崩すスタイルに惹かれて拓殖大学へ

―拓殖大学、拓殖大学麗澤会体育局サッカー部を選んだ理由は?

サッカーの環境がとても充実していて、語学も学べるので良い大学生活を送れると思ったからです。また、サッカースタイルが自分の好きなボールを大事に繋いで崩していくスタイルだったこともあり、自分もここでプレーしたいと思いました。

―大学サッカーに進んで良かったことは?

自由に使える時間が増えるので、自分の課題や必要なことを考えてトレーニングに取り組めます。また、先輩からはアドバイスをもらえますし、技術を盗むこともできるので、学ぶことが多いです。トレーニングをする環境も整っていると思います。

部員は多いが、全カテゴリーで交流があるので仲が良い

―サッカー部の自慢、おすすめポイントは?

拓殖大学サッカー部は多くの部員を抱えていますが、全カテゴリーで交流があり、部全体で仲がとても良いです。そして、部員全員がチームとしての同じ目標を持って活動することができています。

―大学の自慢、おすすめポイントは?

部活動を行う環境がとても充実しているので、部活動に所属したい方にはとてもおすすめです。勉強に関しても色々な講義もあるので、学べることも多いと思います。あとは、学食が学生に優しい値段で美味しいです!

サッカー続けたい人、プロを目指す人にはおすすめの大学

―最後に、現役高校生に向けてメッセージと大学PRをお願いします!

拓殖大学は、サッカーをする環境がとても整っていて、自主練習もはかどります。大学でもサッカーを続けたい人や、プロを目指す人にはとても良い大学だと思います。また、サッカーだけではなく、それ以外の大学生活も楽しく送れるところも魅力です。

浅倉廉選手

高校時代の自分にメッセージやアドバイスを送るとしたら?

大学に進学してサッカーを続ける浅倉選手に、高校時代の自分へのメッセージを聞いてみました。
現役高校生は、今の自分と照らし合わせて参考にしてみてください。

サッカー面
大学サッカーではフィジカルが必要なので、技術的なところ以外にも、食事や筋トレなど体作りにもこだわって生活してほしいです。また、得点力も大切なのでシュート練習をたくさんしてほしいです。

生活・勉強面
勉強面ではもっと語学に力を入れて勉強してほしいです。将来的に英語などの語学ができると便利だと思うので、話せるくらいに勉強してほしいです。生活面では良い生活リズムを毎日続けてほしいです。

進路準備Q&A
大学を決めるのに何校調べた? 2校
大学選びはいつ頃から準備した? 高校3年生の夏

大学サッカープレーヤーの生活に迫る!

大学でサッカーを続けている選手たちは、どんな生活を送っているの?
気になるあれこれを聞いてみました。

生活スタイル

住まいは? 実家
通学は? 自転車で20分程度
起床時間は? 5時30分
就寝時間は? 23時
オフの過ごし方 映画鑑賞など

サッカー部について

練習時間は? 朝練
大学サッカーが気になったら…

※「大学サッカーのすゝめ」は関東大学サッカー連盟のご協力のもと作成しています。記事内で使用している写真は各チームの了承を得た上で、連盟を経由してご提供いただいたものです。

アミノバイタルアミノバイタル