【サカママレシピ】ブリのしっとりネギごまポン酢丼 | サカママ メインコンテンツに移動

【サカママレシピ】ブリのしっとりネギごまポン酢丼

冬が旬のブリには栄養もたっぷり。ワンパターンなお料理になりがちなブリをポン酢を使って丼にしました。

材料(2人分)

ブリ切り身 2切れ
ごま油 大さじ1
ポン酢醤油 大さじ2
ネギ 15cm
貝割れ 適量
炒りごま  
ご飯 2膳
片栗粉  

作り方

  1. ブリの切り身は、骨を外して1cm幅のそぎ切りにし、軽く塩・こしょうをして片栗粉を薄くまぶしておく。
    ネギの白い部分を斜め薄切りにし半分を水につけて、さらしネギにしておく。貝割れは半分に切っておく。
  2. フライパンにごま油を熱し、弱めの中火でブリを焦げないように焼いていく。ほぼ火が通ったらポン酢醤油、水につけていない半量のネギを入れてブリにからめる。
  3. ご飯を盛った器にブリを盛りつけ、貝割れとさらしネギを合わせたものをトッピングする。仕上げにごまを散らして出来あがりです。

ポイント

ブリにはオメガ3脂肪酸が多く含まれています。旬の季節は天然ものでリーズナブルなのでお財布にもうれしいですね。片栗粉をまぶすことによって、ぱさつきが抑えられてしっとり仕上がります。大人には、七味唐辛子などふっても美味しいですよ。