【全国注目校FILE】就実高校(岡山)初の全国大会を目指す「赤色の戦士たち」

【全国注目校FILE】就実高校(岡山)初の全国大会を目指す「赤色の戦士たち」

[分類]私立
[所在地]岡山県岡山市
[設立]2012年
[部員]72人
[2019年所属リーグ]Aチーム/プリンスリーグ中国、Bチーム/県リーグ1部

監督に聞く!求める選手像と指導理念
須田二三明監督

入部条件は特になし。須田二三明監督は「オン・ザ・ピッチだけでなく、オフ・ザ・ピッチでも頑張ってほしい」と語る。学生の本分である勉強をおろそかにしないように求めており、試験の成績が悪ければ練習に参加できない。プレー面では「気持ちの強さが大切。それがあって技術の向上がある」(須田監督)というのが基本の考え。個々の意識の高さとサッカーに対する本気の取り組みが、球際の粘り強さ、堅い守備のベースとなっている。

初の全国大会を目指す岡山の新興勢力

就実高校(岡山)

徐々に力をつけ、岡山県の高校サッカーに新風を吹き込んでいる。2019年2月の新人戦で初の県大会決勝進出を果たすと、同年6月のインターハイ予選でも決勝に進出。ともに作陽高に敗れて優勝こそ逃したものの、選手権予選での雪辱と、初の全国大会出場を虎視眈々と狙っている。

プリンスリーグ中国に初昇格
「1点の重み」でチーム力アップ

就実高校(岡山)

かつては女子高だったが、共学化に伴って創部され、2012年に日本サッカー協会に登録。少しずつ力をつけると、今年度はプリンスリーグ中国に初昇格を果たし、厳しい環境でさらに力を伸ばしている。開幕4連敗を喫するなど序盤は苦戦したものの、徐々に勝ち点を拾えるようになり、第8節からは3連勝。勝利も敗戦も1点差の試合が多く、須田監督は「1点の重みが身に染みて分かるのが、昨年までの岡山県リーグとの大きな違い。レベルの高い相手との戦いで選手・スタッフとも大いに鍛えられている」と語る。
走力と球際の強さを生かした粘り強い守備が持ち味で、プリンスリーグ中国では第11節まで13失点。これは上位校と変わらない数字だが、攻撃が下から4番目の12得点なのが、7位(全10チーム)にとどまっている要因だ。「守備のバランスを崩さずに攻撃の質を上げていく」(須田監督)ことが今後のプリンスリーグ、さらに初の全国大会出場を目指す選手権予選に向けてのポイントとなる。

就実高校(岡山)

就実サッカーを体現するファイター

湯淺怜夫

MF 湯淺怜夫(3年)
気持ちの強さを大切にする就実サッカーにおいて、その考えを体現するファイターであり、今年度のキャプテン。相手ボールホルダーに激しく当たってボールを奪い、ルーズボールにも体を投げ出して挑みかかるボランチだ。常に声を出してチームを鼓舞し、攻守両面に関わり続けるプレーに、須田監督も「代えのきかない存在。湯淺がいればチームには12人いることになる」と絶大な信頼を寄せる。
ギリギリの攻防が続くプリンスリーグ中国では特に、自ら持ち味と語る球際の強さ、セカンドボールへの反応などで、存在の重要性が増している。どんな状況でも体を張るため、試合中に体を痛めることも多いが、それがチームメイトを奮い立たせる要因の一つにもなっている。1年時は学年の責任者、2年時は副キャプテンを任され、早くからリーダーシップを発揮してきた。最終学年となり、悲願の全国大会初出場に向けて、これまで以上に闘志を燃やしている。

『三度目の正直』で全国大会初出場となるか?

就実高校(岡山)

2月の新人戦決勝は1-1からのPK戦で、6月のインターハイ予選決勝は0-1で、競り合いながらも作陽高に敗れて準優勝に終わったが、『三度目の正直』となる選手権予選での全国大会初出場を狙っている。プリンスリーグ中国での上位進出・残留も目標の一つ。厳しい環境での戦いがチーム力アップにつながっているのは間違いなく、それを来年度以降につなげることが重要になる。

就実高校(岡山)

AND MOREあわせて読みたい

【サッカーを仕事にするということ】好きなことを仕事に!単身東北の地で奮闘中

【サッカーを仕事にするということ】好きなことを仕事に!単身東北の地で奮闘中

編集部

【サッカーの続け方】島田 篤希 (ファジアーノ岡山)

【サッカーの続け方】島田 篤希 (ファジアーノ岡山)

編集部

サッカー元日本代表 秋田豊氏に聞く!ライバルに差をつける“トータルケア”の方法

サッカー元日本代表 秋田豊氏に聞く!ライバルに差をつける“トータルケア”の方法

編集部

ハンドの反則【競技規則の改正】

ハンドの反則【競技規則の改正】

小幡 真一郎

【第97回高校サッカー選手権】2019年での活躍が期待される 2、3年生プレーヤーたち

【第97回高校サッカー選手権】2019年での活躍が期待される 2、3年生プレーヤーたち

編集部

【サカママ耳より情報】「睡眠負債」は寝だめでは返済できない!?『賢者の快眠』プレスセミナーをリポート!

【サカママ耳より情報】「睡眠負債」は寝だめでは返済できない!?『賢者の快眠』プレスセミナーをリポート!

編集部

【体幹の鍛え方 ~vol.04~】基本姿勢に動作を加えたトレーニング

【体幹の鍛え方 ~vol.04~】基本姿勢に動作を加えたトレーニング

編集部

FC東京 永井謙佑選手に聞く! 速さを生かすためのコンディショニングとは!?

FC東京 永井謙佑選手に聞く! 速さを生かすためのコンディショニングとは!?

編集部

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第2回~

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第2回~

森下 徳顕

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第4回~

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第4回~

森下 徳顕

【サッカーの続け方】井上 健太(FC東京)

【サッカーの続け方】井上 健太(FC東京)

編集部

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第8回~

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第8回~

編集部

RANKING人気記事ランキング

チャリティサッカースクール in 広島 2019

チャリティサッカースクール in 広島 2019

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【チャリティサッカースクール in 広島】支援金プロジェクト

【チャリティサッカースクール in 広島】支援金プロジェクト

編集部

はき方に要注意!ユニフォームの下にはく「インナータイツ」

はき方に要注意!ユニフォームの下にはく「インナータイツ」

編集部

知らないと損する!?「ルール改正」で覚えておくべき6つの基準 #3

知らないと損する!?「ルール改正」で覚えておくべき6つの基準 #3

編集部

EVENTこれから開催するイベント

【チャリティサッカースクール in 広島】支援金プロジェクト

【チャリティサッカースクール in 広島】支援金プロジェクト

イベント

チャリティサッカースクール in 広島 2019

チャリティサッカースクール in 広島 2019

イベント

【サカママライター募集】一緒にサカママを盛り上げませんか?

【サカママライター募集】一緒にサカママを盛り上げませんか?

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント