サカママレシピ ―切り干し大根の手まり寿司風― | サカママ メインコンテンツに移動

サカママレシピ ―切り干し大根の手まり寿司風―

栄養たっぷりの切り干大根を具にした、手軽なお寿司。手まり寿司風にして、トッピングもカラフルに♪

切り干し大根の手まり寿司風

材料1人分

ごはん 160g
すし酢 大さじ1-2
切り干し大根の煮物 大さじ2-3
黒ゴマ 適量
1個
砂糖・塩 適量
紅しょうが・かいわれ菜・人参・サニーレタス等 お好み

作り方

① 炒り卵をつくる。卵に砂糖小さじ2、塩少々を加えて混ぜ、油を薄くひいたフライパンを熱して流しいれ、菜箸4本で混ぜ炒り卵を作ります。切り干し大根の煮ものは刻んで水分を絞っておく。
② 熱いごはんに、すし酢を加えて寿司めしにし、切り干し大根・黒ゴマを入れて混ぜ合わせる。ラップを使って丸く握り、手まり寿司の形にする。
③ お皿にサニーレタスをしいた上にのせ、炒り卵・野菜・紅しょうが等を飾り彩りを添える。

ポイント

切り干し大根はミネラルや食物繊維などがとっても豊富。
お惣菜の煮ものを上手く使ってもいいですが、油揚げ・人参・干ししいたけでだし汁なしで簡単に炊けるのでよかったらつくってみてくださいね(作り方は切り干し大根の袋に載っています♪)
小さめのおにぎりにして、彩り豊かにすることで、目先も変わって食のすすまないお子さんも食べてくれるかも!
手まりにせずに、ちらし寿司にしてももちろんOKです。