サカママレシピ ―鶏だんごのホワイトシチュウ― | サカママ メインコンテンツに移動

サカママレシピ ―鶏だんごのホワイトシチュウ―

市販のルーを使わない、鶏だんご入りのホワイトシチューです。
色の濃い野菜を沢山取り入れ、見た目も鮮やかにして食欲アップ!牛乳を使用しているので、カルシウムを補う効果も期待できます。

鶏だんごのホワイトシチュウ

材料2人分

ブロッコリー 1/4個
人参 1/2個
玉葱 1/2個
じゃがいも 1個
コーン 大さじ3
鶏ももひき肉 200g
みじん切りの玉葱 1/4個
1/2個
パン粉 10g
牛乳 20cc
少々
バター 大さじ2
小麦粉 大さじ2
牛乳 300cc
塩・こしょう 少々
鶏ガラスープの素 小さじ1

作り方

① ブロッコリー、人参、玉葱、じゃがいもは一口大に切ります。厚手の鍋にバタを熱し、玉葱、人参、じゃがいも、塩少々を入れて炒め油がまわったら、小麦粉を振りいれ焦がさないように全体を炒めます。お湯300cc、鶏ガラスープ加えて全体をなじませて中火でふたをして煮ます。
② ボールに鶏ひき肉、玉葱、塩少々を加えよく練り合わせ、卵、パン粉、牛乳を入れもう一度練り、鶏だんごのタネをつくります。
③ ①の鍋に、牛乳を加えて、②のひき肉をスプーンで団子にしながら入れてゆっくり煮ていきます。鶏だんごにほぼ火が通ったらブロッコリー・コーンを加え、ブロッコリーに火が通ったら、塩・こしょうで味をととのえて出来上がりです。

ポイント

ホワイトソースを作らず、ひとつ鍋で作るあっさりめのシチューです。
子どもの好きな、鶏だんごやコーンを加えました。ブロッコリー、人参などの緑黄色野菜には、ビタミンA・Cが豊富です。あったかメニューに沢山とりいれましょう♪