ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15② | サカママ メインコンテンツに移動
ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー

ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15②

サッカー大会の最高峰・ワールドカップには、激戦を勝ち抜いた世界32カ国、総勢700名以上の選手が出場します。その中から編集部がサッカージュニア&サカママに注目してもらいたい選手を15名厳選。 彼らのプレーの特徴を知れば、W杯がますます楽しみになるはず!

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/FW)

点を獲るための武器をすべて兼ね備えたストライカー

世界トップクラスのシュート力やスピードあふれるドリブル、精度の高いフリーキック…すべてを備えたストライカーです。滞空時間の長いヘディングができるため、ヘディングでの得点も多数。予期せぬ動きをする必殺の無回転フリーキックや、ゴールを決めた時のド派手なパフォーマンスも必見です。

生年月日(年齢):1985年2月5日(33歳)
身長/体重:185cm/80kg
所属クラブ:レアル・マドリード

アントワーヌ・グリーズマン(フランス/FW)

フランスを優勝に導くイケメン&天才プレーヤー

フランスでも人気を誇る技巧派ストライカー。フランスの攻撃の起点となる、チームの中心選手といっていいでしょう。ロシアW杯の旋風を巻き起こすのはこの選手かも!

生年月日(年齢):1991年3月21日(27歳)
身長/体重:175cm/71kg
所属クラブ:アトレティコ・マドリード

ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド/FW)

90分間ゴールを狙うことだけを考え、確実に得点を決める!

ポーランドのキャプテンで、世界最高峰のフィニッシャー(ゴール前でシュートを打ち、確実に得点を決めることができる選手)。点を獲ることだけを常に意識し、どんな状態からでもシュートを狙える選手です。

生年月日(年齢):1988年8月21日(29歳)
身長/体重:185cm/79kg
所属クラブ:バイエルン

ジェラール・ピケ(スペイン/DF)

守備だけじゃない!攻撃センスも世界クラス

守備の最終ラインを担う、ディフェンスの要となる選手です。守備能力が高いのはもちろん、パスの正確性や足もとの技術力も世界レベル。ディフェンスでありながらも、得点を決めることも多数。

生年月日(年齢):1987年2月2日(31歳)
身長/体重:193cm/85kg
所属クラブ:バルセロナ

マルセロ(ブラジル/DF)

世界最高峰の左サイドバック

ディフェンスでありながら、ドリブル、パス、シュートのレベルも高く、ブラジルの攻撃の起点となる選手。ネイマールとの左サイドでのコンビネーションは見もの。

生年月日(年齢):1988年5月12日(29歳)
身長/体重:174cm/75kg
所属クラブ:レアル・マドリード


ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15①
ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15③

写真/Getty Images、菅井健次郎(マルセロ)