ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15① | サカママ メインコンテンツに移動
ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー

ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15①

サッカー大会の最高峰・ワールドカップには、激戦を勝ち抜いた世界32カ国、総勢700名以上の選手が出場します。その中から編集部がサッカージュニア&サカママに注目してもらいたい選手を15名厳選。 彼らのプレーの特徴を知れば、W杯がますます楽しみになるはず!

リオネル・メッシ(アルゼンチン/FW)

誰もが認める世界最高プレーヤー

アルゼンチンのキャプテンで絶対的エース。メッシの魅力は、なんといってもドリブルです。ボールが足もとに吸いついたようなドリブルで相手をどんどんかわしていくプレーは、世界クラスのディフェンス1人では止めることができないほど。また、キーパーをかわすパスのような精度の高いシュートも見もの。

生年月日(年齢):1987年6月24日(30歳)
身長/体重:170cm/72kg
所属クラブ:バルセロナ

ネイマール(ブラジル/FW)

リズミカルなドリブルでボールを自在に操る天才アタッカー

ブラジル代表のキャプテン。テンポのよいドリブルは、まるでジャグリングをしているかのよう。華奢な体でありながら、相手に体をあてられても、スピードとリズムでかわしていきます。型にはまらない自由なサッカースタイルは、ブラジルサッカーならでは。

生年月日(年齢):1992年2月5日(26歳)
身長/体重:175cm/68kg
所属クラブ:パリSG

ハメス・ロドリゲス(コロンビア/MF)

前回W杯で日本を翻弄したコロンビアの司令塔

世界トップクラスの実力を持つ、コロンビアの大黒柱。前回のW杯では得点王を獲り、日本はハメスに翻弄されたといってもいいでしょう。ハメスを止めずして、日本の勝利はないかも!?

生年月日(年齢):1991年7月12日(26歳)
身長/体重:180cm/75kg
所属クラブ:バイエルン

エディンソン・カバーニ(ウルグアイ/FW)

高い決定力でゴールを狙う

南米予選ではチーム最多の11得点をあげるほど高い決定力があり、チームが劣勢なときも1人で試合を決めることができる絶対的エースです。ワントップ(最前線にFWを1人置くフォーメーション)の選手としては世界トップクラスといえるでしょう。

生年月日(年齢):1987年2月14日(31歳)
身長/体重:184cm/71kg
所属クラブ:パリSG


ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15②
ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15③

写真/Getty Images、菅井健次郎(ネイマール)