ぱっくり切り傷の対処法

ぱっくり切り傷の対処法

サッカー活動中に、ぱっくりと開いてしまうような切り傷を起こすことはめったにありません。。。が、サッカーゴールに強打して・・・相手との交錯で・・・はたまた、遊んでいて転んで・・・など、子供の行動は先が読めませんから、対処方法を知っておいて損はないと思います。

ぱっくり開いてしまう切り傷の場合、なるべく早い処置が大切となります。

まずは、すり傷と同様に汚れをしっかり水道水で流します。
その後の処置としてすり傷と異なるのは、なるべく早く縫合してくれる病院に連れて行く、ということ。
とりあえず今日は様子をみて明日でもいいか・・・ですと、遅い、のです。

また、簡易的にぱっくりキズを閉じる便利グッズもありますが、傷口にまだ小さな砂などが残ったまま閉じてしまうと化膿してしまうので、やはり医師に処置してもらう方が安心です。

残念ながら土日や夜間に診てくれる形成外科の病院は多くはない、と個人的に感じています。特に、小児、となると余計に、です。

そのためにも、子どもの活動中に対処してくれる小児形成外科や、病院を紹介してくれる救急医療紹介の電話番号を調べておく、という事がとても大切です。

救急医療情報を紹介してくれる機関の電話番号は各地域で異なります。こちらは「EAPを知りましょう② 」でお話ししましたので、是非そちらの記事も参考になさってください。

AND MOREあわせて読みたい

指導者の言霊「朝岡隆蔵 市立船橋高校サッカー部監督」

指導者の言霊「朝岡隆蔵 市立船橋高校サッカー部監督」

編集部

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

編集部

アメリカ少年サッカー記2 段階的に人数を変える育成スタイル

アメリカ少年サッカー記2 段階的に人数を変える育成スタイル

近本 めぐみ

すり傷や切り傷、鼻血の対処法

すり傷や切り傷、鼻血の対処法

村田一恵

競技力向上に、モチベーション管理を!!

競技力向上に、モチベーション管理を!!

清水利生

JFA第42回全日本U-12サッカー選手権大会 ベスト16

JFA第42回全日本U-12サッカー選手権大会 ベスト16

サカママ特派員

サカママレシピ ―身体ポカポカ山芋ホクホク★ネギショウガすーぷ―

サカママレシピ ―身体ポカポカ山芋ホクホク★ネギショウガすーぷ―

編集部

スクワットジャンプで身体全体を鍛える!

スクワットジャンプで身体全体を鍛える!

編集部

「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(後編)

「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(後編)

編集部

イニエスタ選手監修のサッカースクール開催決定!

イニエスタ選手監修のサッカースクール開催決定!

編集部

親子で一緒に学べる!プチトレ「ドリブル」

親子で一緒に学べる!プチトレ「ドリブル」

編集部

サカママレシピ ―ささみのソテー フレッシュトマトとチーズのソース―

サカママレシピ ―ささみのソテー フレッシュトマトとチーズのソース―

編集部

RANKING人気記事ランキング

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【全国強豪校FILE】作陽高校(岡山)卓越した組織力で23回目の総体へ挑む

【全国強豪校FILE】作陽高校(岡山)卓越した組織力で23回目の総体へ挑む

編集部

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第1回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第1回)

編集部

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

編集部

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント