EAPを知りましょう② | サカママ メインコンテンツに移動

EAPを知りましょう②

「EAPを知りましょう①」はコチラ

(2)近隣の病院を紹介してくれる情報センターの電話番号と土日も行っている歯医者の連絡先

子どもたちの練習や試合は、まず病院が閉まってしまった夕方から夜、もしくは週末ですね。
そうなると、行きつけの小児科もやっていない、整形外科も午後は閉まってしまっている…ということは多々あります。

そこで、皆様の地域にある「救急医療紹介」の電話番号を調べて記載しておきます。
地域によって電話番号が異なりますので、注意してください。
緊急時はもちろん119番ですが、緊急性はなく、でも病院に連れて行った方が良さそうだ、というとき、「救急医療紹介」に電話をし、症状を説明すると、近くの病院を紹介してくれます。

これは、EAPだけでなく、サカママ全員の携帯電話、全コーチの携帯電話にも登録しておくことをお勧めします!

遠征に行った先では電話番号が変わることもありますから、違う地域に行く場合には、その番号も事前に調べておくことも必要ですね。

そして歯医者。

これは、多くの救急医療紹介の電話サービスでは、「歯科医院は紹介していません」というところが多いのです。

ですが、ぶつかってガンっ!ボールが口にドンっ!そして歯を負傷。。。ということ、結構あります。

万が一歯が抜けてしまっても、早く対処すれば元の状態に戻せる可能性は意外と高いのです。
土日に診てくれる歯医者さんの連絡先、しっかり調べておきましょう。そして抜けてしまった歯は必ず見つけて、砂や泥は軽く落として水を含んだガーゼに包んで持って行ってくださいね。

EAPを知りましょう①
EAPを知りましょう③