何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ③

何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ③

「何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ①」はコチラ
「何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ②」はコチラ

さて、今回は一次救命について、お話しします。

一次救命、とは、その場に居合わせた人が行う、命を救うための行為、です。

主に

①意識の確認
②救急車の要請
③AEDの手配、装着、電気ショックの実行
④胸骨圧迫

などの行為をさします。

特に何かの資格がなければできない、という事はなく、その場に居合わせた全ての人が行ってよい行為なのです。
といっても、突然子どもが目の前で倒れた時、実際動けるかどうか、はかなりハードルが高そうです。

一次救命
足がすくんでしまったり・・・
他の誰かがやってくれるかも・・・とためらったり
間違ったらどうしよう・・・と怖くなったり

当然思うことでしょう。

しかし、救急車が到着するまで何もしないと、分刻みで助かる可能性がどんどん減っていってしまいますし、例え命が助かったとしても、脳に大きな損傷を残してしまうこともあるのです。

継続的に脳に血液を送り続けるため、の胸骨圧迫。
心臓が痙攣している状態を取り除くため、のAEDの操作。

資格がなくても、できます、でも、一歩を踏み出す勇気のために、是非一度一次救命の講習を受講しておくことを強くお勧めします。
お近くの消防署で無料で受講できますし、依頼すれば、チーム単位で開催してくれる消防署もありますよ、是非!

何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ①
何より大切な、子どもの命を守る環境を作る、ということ②

AND MOREあわせて読みたい

ポジティブシンキングは良いもの?

ポジティブシンキングは良いもの?

清水利生

ケガを予防するために大切なことは?

ケガを予防するために大切なことは?

編集部

監督の評価が気になって思い切ってプレーできない時の声掛け方法

監督の評価が気になって思い切ってプレーできない時の声掛け方法

清水利生

子どもがサッカー中に倒れたら?②AED

子どもがサッカー中に倒れたら?②AED

村田一恵

「心に残る卒団式」レポート 栃木県「unionスポーツクラブ」編

「心に残る卒団式」レポート 栃木県「unionスポーツクラブ」編

編集部

膝のスポーツ障害(オスグッド病)について学びましょう

膝のスポーツ障害(オスグッド病)について学びましょう

村田一恵

PKに強くなるための3つの方法

PKに強くなるための3つの方法

清水利生

緊張しているお子様へどんな声掛けをしていますか?

緊張しているお子様へどんな声掛けをしていますか?

清水利生

最後まで走りきるスタミナ!試合期のメニューって?

最後まで走りきるスタミナ!試合期のメニューって?

林 葉子

親子で一緒に学べる!プチトレ「トラップ&シュート後編」

親子で一緒に学べる!プチトレ「トラップ&シュート後編」

編集部

絶対にやってはいけない!?サカママのタブー6

絶対にやってはいけない!?サカママのタブー6

編集部

はき方に要注意!ユニフォームの下にはく「インナータイツ」

はき方に要注意!ユニフォームの下にはく「インナータイツ」

編集部

RANKING人気記事ランキング

肉離れについて学びましょう

肉離れについて学びましょう

村田一恵

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【サッカーの続け方】松岡翔太(ビーチサッカー日本代表)

【サッカーの続け方】松岡翔太(ビーチサッカー日本代表)

編集部

捻挫から復帰までの流れ

捻挫から復帰までの流れ

村田一恵

腰や股関節のスポーツ障害について学んでみよう③

腰や股関節のスポーツ障害について学んでみよう③

村田一恵

EVENTこれから開催するイベント

大東建託ふれあいサッカースクールin宮城を開催<br>日本代表戦にも親子でご招待!

大東建託ふれあいサッカースクールin宮城を開催
日本代表戦にも親子でご招待!

イベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント