メインコンテンツに移動

環境に巻き込まれやすい人にオススメなメンタルトレーニング

こんにちは、メンタルトレーナーの清水利生です。
先日、ある選手のお母様からこんな相談を受けました。

「うちの子、試合になるとオドオドして落ち着きがなくなってしまうんです」

彼は試合になると相手チームや、試合を見にくる保護者の皆さんの雰囲気に巻き込まれ、練習の時のように堂々とプレーすることができなくなるということでした。

今日はそんな周りに巻き込まれやすい選手にオススメするメンタルトレーニングをお伝えします。

周囲に飲まれてしまう時は、どうして力が発揮できなくなるのか?

自分を良く見せたい、試合で評価してほしい。
そんな気持ちが強いほど周囲に意識がいきがちになります。レギュラーになれるかなれないかという瀬戸際にいる選手はこのような状況に陥りやすいかもしれません。
人間は意識が散漫になるとパフォーマンスが低下しやすくなります。

例えば、利き手にペンを持ち文字を書きながら、逆の手で携帯電話のメールを打って見てくだい。
かなり難しいですよね。
このように同時にいくつかの物に意識が向いてしまうと、行動が起こしづらくなってしまいます。

周りの雰囲気に飲まれてしまう人は、自分がやるべきプレーの他に、相手がどんな選手なのか?保護者の人にどう見られているか?など周りのことに意識が巻き込まれている状況のため、パフォーマンスの低下が起こってしまうのです。

自分が勝ちたいライバルを決めよう!

このように周囲の雰囲気に飲まれやすい人にオススメなのは試合前に今日の敵を決めておくことです。
これは相手チームの選手でも、自分のチームの選手でも問題ありません。

「この選手にプレーで負けない」という自分の中のライバルを作り出すことで、目の前の試合に意識を向けやすくなります。
そうすることで、今やるべきプレーに集中でき、パフォーマンス低下を防ぐことができるのです。

お子様が周りに飲まれやすい場合、試合前に「この選手に勝つ」というライバルを作ってみてください。

合わせて読みたい

  • 睡眠で読み解く!思春期の心の不安定さのナゾ
  • アフターコロナにむけて、今ママが出来ること
  • 判断能力にも影響?!受験の総仕上げは睡眠で
  • 目標達成も睡眠次第?!意志の強さと睡眠の関係
  • 【サカママ耳より情報】「睡眠負債」は寝だめでは返済できない!?『賢者の快眠』プレスセミナーをリポート!
  • お昼寝は効果なし!? 熱中症と睡眠の深~い関係

関連記事

  • 【期間限定】soccer MAMA バックナンバー公開(vol.5 - 12)
  • 中学年代に向けての選択肢
  • 【大槻邦雄の育成年代の「?」に答えます!】親子トレーニングで大切なことは?
  • 【期間限定】soccer MAMA バックナンバー公開(vol.13 - 20)
  • 睡眠で読み解く!思春期の心の不安定さのナゾ
  • 【期間限定】soccer MAMA バックナンバー公開(vol.21 - 28)