サッカーを続けると、どうなるの?続けていればいつかは伸びるって本当?(後編)

サッカーを続けると、どうなるの?続けていればいつかは伸びるって本当?(後編)

全国屈指の強豪校として知られる福島県の尚志高校サッカー部。創部以来、20年以上に渡り指揮を執る仲村浩二監督に、前編では高校生になってから伸びる可能性やサッカーを続ける魅力などサカママの疑問に答えていただきました。
後編では、仲村監督に聞いた「小柄な選手がサッカーを続けるための秘訣」「子どもたちがサッカーを続けていくために親はどうサポートすべきか」などをお届けします。

小柄だとサッカーに向いていないように感じるのですが……

身長が低い選手は、何か一つ武器をつけること

背が小さい選手であっても、チームの中にはその選手しかできない役割があるはずです。それを一つ見つけて、武器にすることが大事。さらにスピードも加わればベストです。とはいえ、ベースとなるのは絶対に技術。小学生時代には、しっかりした技術のベースをつけておくことが一番です。それに中学まで小柄でも、高校で一気に身長が伸びる可能性も大いにあります。

尚志高校
仲村監督が指導した中には、165cmで入部して卒業時は178cmまで伸びた選手もいたそう。

高校を卒業しても、サッカーを続けている選手は多いのでしょうか?

大学でも続けている選手が増えています。本気でサッカーと向き合えば、選択肢が増えていくはず

今は大学に進学してサッカーを続けている選手が増えていて、チームの中には、いわきFCから誘ってもらったにも関わらず、大学でサッカーをすることを選んだ選手もいるほどです。選手権でチームの軸として活躍した坂下健将は、高校選抜にも選ばれたほど実力のある選手。でも、自分を見つめ直すために現役としては一度終わりにすることに。ただ、何かのかたちでサッカーを続けるとは言っています。3年間、本気でサッカーと向き合ってきたからこそ、いろんな選択肢があるんだと思います。

坂下健将選手
選手権の2回戦(対東福岡高)では、先制点を決めた坂下健将選手(MF)。卒業後は千葉工業大学へ。

選手権で大活躍した黒澤選手。試合に出られたのは他の選手のおかげ!?
「黒澤誓哉が引退宣言をした馬目裕也を救ったのですが、二人は同じポジションなので今度は黒澤が試合に出られず、ふてくされた態度をとるようになってしまって…。それでAチームからBチームに降格させました。すると今度は、馬目たちが黒澤に『頑張れ、耐えろ』と言い続けて。黒澤は選手権の予選ではメンバーには入れてなかったんですけど、選手たちみんなで話し合って『黒澤は変わってきたからメンバーに入れてください』と言ってきたんです。僕自身、黒澤の力は知っていたので戻すことに。黒澤が選手権で活躍できたのは『チームのために頑張る』という気持ちに変わったからだと感じています」

黒澤誓哉選手
黒澤選手は大学ではサッカーを続けず、玉川大学で教員を目指す。

子どもたちがサッカーを続けていくために親のサポートで大切なことは?

辞めたいと言ってきたときには、その選択を選手本人に任せないこと

サッカーを続けていると、辞めたくなるときもあるかもしれません。でも、辞めるかどうかの選択を、選手だけに任せないでほしいのです。選手本人に任せてしまうと、後押ししてしまうことにもなるので、親御さんは一緒に筋道を考えてあげてください。また、サッカーでは親御さんも、選手自身も、他の選手と比べないことが何よりも大事。比べてしまうと、サッカーがおもしろくなくなってしまうものです。

尚志高校
「選手の親御さんたちは自分の子だけでなく、選手全員をいつも応援してくれています」と仲村監督。

2019年 尚志高校サッカー部の注目選手は?

選手権では2年生ながら圧巻のハットトリックを決め、大会得点王にもなった染野唯月選手。じつはボランチ(中盤の中心選手)を希望したときには、AチームからBチームに降格したことも。けれど、その後、FWとしての覚悟が決まり、そこから変わっていったそう。高校選抜、U-18日本代表にも選ばれ、今春3年生になる染野選手。今後の活躍に注目を!

染野唯月選手
染野唯月選手(FW)が今年のチームをけん引していく。

AND MOREあわせて読みたい

指導者の言霊「山本富士雄 桐蔭学園サッカー部監督」

指導者の言霊「山本富士雄 桐蔭学園サッカー部監督」

編集部

サカママ ワールドカップ特派員 FINAL

サカママ ワールドカップ特派員 FINAL

サカママ特派員

「どうせ僕にはできないし…」が口癖なときには

「どうせ僕にはできないし…」が口癖なときには

清水利生

サカママができる、低体温症の予防と対応法②

サカママができる、低体温症の予防と対応法②

村田一恵

サカママレシピ ―ふわふわのとり団子★鍋焼きうどん―

サカママレシピ ―ふわふわのとり団子★鍋焼きうどん―

編集部

教えて!カントク!FC E’XITO YOKOHAMA(神奈川県)野地芳生監督

教えて!カントク!FC E’XITO YOKOHAMA(神奈川県)野地芳生監督

編集部

教えて!カントク!A.C.アスミジュニアユース(埼玉県)戸田直人監督

教えて!カントク!A.C.アスミジュニアユース(埼玉県)戸田直人監督

編集部

【サカママフェスタ in 福島】4月20日 中澤佑二氏ゲスト出演決定!

【サカママフェスタ in 福島】4月20日 中澤佑二氏ゲスト出演決定!

編集部

カラダとココロに栄養を

カラダとココロに栄養を

硲本 麻由

競技力向上に、モチベーション管理を!!

競技力向上に、モチベーション管理を!!

清水利生

ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15①

ロシアW杯で絶対に注目してほしい!世界のトッププレーヤー15①

編集部

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

清水利生

RANKING人気記事ランキング

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

編集部

サッカーアイテムの選び方(高学年編) サッカーノート

サッカーアイテムの選び方(高学年編) サッカーノート

編集部

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

編集部

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント