[第97回高校サッカー選手権] 大会注目選手に聞く! 今、感謝を伝えたい人は誰ですか? Part.1

[第97回高校サッカー選手権] 大会注目選手に聞く!  今、感謝を伝えたい人は誰ですか? Part.1

いよいよ開幕した第97回全国高校サッカー選手権大会。48校が一堂に会し、年をまたいで1月14日の決勝戦まで熱い戦いが繰り広げられる。高校サッカー集大成の場に出場する選手達は、過酷な道のりを経てこの場所に辿りついた。そんな彼らが第一に「感謝」を伝えたい人と想いは? 大会注目選手をキャッチした。

檀崎竜孔(MF/青森山田高校3年)


優勝して両親に青森での6年間の感謝を伝えたい
3年生として迎える最後の選手権、早く試合がしたくてワクワクしています。1年次は途中出場でしたが決勝戦のピッチに立てて、優勝を経験することができました。昨年は連覇がかかっていましたが、個人としてもチームとしても結果を残せず辛い思いをしました。青森山田の10番はチームが点を欲しい時に取れる選手だし、2年前の高橋壱晟さん、1年前の郷家友太君もそうでした。自分も10番を背負う身として、プレミアリーグEASTで得点王になれたように、選手権でもチームを救う存在でありたいです。自分が結果を残すことがチームの勝利に繋がると思っているので頑張ります。
(今一番感謝を伝えたいのは?)
両親に感謝したいです。地元の宮城県から青森に来て6年目、自分の行きたい中学・高校への進学を後押ししてくれたのが両親でした。この選手権で優勝するために青森に来たので、最後にいい形で恩返しがしたいです。後悔なくプレーして、優勝して両親に感謝を伝えたいです。

望月駿介(DF/桐光学園高校3年)


落ち込んだ時に支えてくれたのが家族だった
今、開会式のリハーサルを終え、またこの舞台に戻ってきたのだと実感しています。小さい頃からの夢であり、桐光学園に進学したのも選手権に出ることが目的だったので、モチベーションが上がっています。夏のインターハイは準優勝でしたが、プリンスリーグで調子を落としてしまったので、この選手権に向けてチームの意識を再び高めてきました。初戦から大津という強豪ですが、上に行けば当たる相手ですから、一戦必勝でやるだけです。2年前に選手権をピッチ上で経験したのは僕だけですから、この独特な雰囲気を経験している分、主将としてチームを引っ張っていきたいと思います。
(今一番感謝を伝えたいのは?)
インターハイの後、試合に勝てなくて苦しい時期、自分が落ち込んでいても笑顔で声をかけてくれたのが家族でした。その声があったらからこそ、この舞台に立てていると思っています。選手権で頂点をとって家族に感謝を伝えたいです。

鈴木冬一(MF/長崎総合科学大附高校3年)


最高の家族に最高のプレゼントをしたい
まだ選手権に来たという実感がないのですが、徐々に緊張感が上がって来ています。小嶺忠敏監督の指導の元、厳しい環境の中、自分を大きく成長させたいという思いで、高校三年生にセレッソ大阪U-18から長崎総附に来ました。色々苦しいことや楽しいことを経験しましたが、全てはこの選手権につながっていると思っています。やってきことの全てをこのピッチで表現したいですね。小嶺監督からは自分を犠牲にしてでもチームを助けるという姿勢、信念を学びました。
(今一番感謝を伝えたいのは?)
どこの家にも負けないと思っている温かい家族です。初戦も見にきてくれるのですが、日本一という最高のプレゼントを最高の家族に贈りたいです。

梅田陸空(GK/大阪学院高校3年)


無失点優勝の大阪予選を全国の舞台でも再現したい
大阪府予選で無失点優勝ができたので、初出場となる選手権全国大会でも無失点を目指して頑張って行きたいです。大阪予選はどこも強豪ばかりで、戦力は変わらないと思います。その中で勝ち切れたのがチームワークの力だと思っていますし、そこはこの舞台でも発揮したいところです。僕はハイボールの処理が得意なので、そこは誰にも負けないと思っています。
(今一番感謝を伝えたいのは?)
GKコーチの磯部和彦さんです。自分を変えてくれて、ここまで成長させてくれました。選手権を一緒に戦いますが、結果を出して恩返ししたいです。そして僕をずっと支えてくれた両親にはマストで感謝です(笑)。今までありがとう。

杉山祐輝(MF/東邦高校3年)


母は毎朝4時に起きて深夜までの送り迎えをしてくれた
2年ぶりの選手権、ここに戻ってくることができて嬉しいです。1年生当時、30人のメンバーに入って帯同させてもらったのですが、先輩たちが優勝候補の東福岡相手に堅守で善戦をしたのをベンチ裏から見ていました。今年も堅守がチームの特色なので、先輩たちの精神を受け継いで頑張りたいです。愛知県予選では左サイドハーフとして3得点取ることができて、攻撃に貢献できたと思うので、選手権の舞台でもチームの勝利につながる活躍を見せたいです。
(今一番感謝を伝えたいのは?)
やっぱり両親ですね。僕が住んでいる愛知県美浜町は学校から遠い場所にあるので、母親は毎日4時に起きてお弁当を作ってくれています。車で送り迎えも毎日してくれて、夜は遅いときは最寄り駅に着くのが23時になります。毎日支えてくれた母親には本当に感謝しています。恩返しを表現するのに選手権は最高の舞台ですから、得点をとって感謝を伝えたいです。

[第97回高校サッカー選手権] 大会注目選手に聞く! 今、感謝を伝えたい人は誰ですか? Part.2はコチラ

AND MOREあわせて読みたい

GK TECHNICAL クロスボールの対応

GK TECHNICAL クロスボールの対応

編集部

脳震とう、を知りましょう②

脳震とう、を知りましょう②

村田一恵

『ウイニングイレブン』のKONAMIが目指すeスポーツの未来とは!?

『ウイニングイレブン』のKONAMIが目指すeスポーツの未来とは!?

編集部

【サッカーの続け方】井上 健太(FC東京)

【サッカーの続け方】井上 健太(FC東京)

編集部

白井陽貴(矢板中央高校) 矢板CBの系譜を継ぐ新主将がタレント軍団をさらなる高みへ【選手PICK UP】

白井陽貴(矢板中央高校) 矢板CBの系譜を継ぐ新主将がタレント軍団をさらなる高みへ【選手PICK UP】

編集部

【体幹の鍛え方 ~vol.03~】プレーに生かせる立ち姿勢のトレーニング[応用編]

【体幹の鍛え方 ~vol.03~】プレーに生かせる立ち姿勢のトレーニング[応用編]

編集部

【第97回高校サッカー選手権】優勝校・青森山田「苦難を乗り越え2度目の優勝を果たした青森山田の真価」

【第97回高校サッカー選手権】優勝校・青森山田「苦難を乗り越え2度目の優勝を果たした青森山田の真価」

編集部

自分が今年目指すべき姿を思い描こう!

自分が今年目指すべき姿を思い描こう!

野田恭平

米子北高校(鳥取/私立)初の選手権ベスト8で大躍進 MF佐野海舟を軸に、次に狙うは全国制覇【全国強豪校REPORT】

米子北高校(鳥取/私立)初の選手権ベスト8で大躍進 MF佐野海舟を軸に、次に狙うは全国制覇【全国強豪校REPORT】

編集部

サッカーを通して一生モノの素晴らしい仲間をつくろう!

サッカーを通して一生モノの素晴らしい仲間をつくろう!

野田恭平

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

清水利生

100%の力を出してほしいワケ

100%の力を出してほしいワケ

野田恭平

RANKING人気記事ランキング

【Jリーガーのセカンドキャリア】26歳でレッズのスカウトになるということ―。 <br>畑本時央【前編】

【Jリーガーのセカンドキャリア】26歳でレッズのスカウトになるということ―。
畑本時央【前編】

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.49 矢崎一輝選手(駒澤大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.49 矢崎一輝選手(駒澤大学)

編集部

【9月特集】中学サッカー「進路」の今を知ろう!#2

【9月特集】中学サッカー「進路」の今を知ろう!#2

編集部

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

編集部

EVENTこれから開催するイベント

宇佐美貴史選手の直筆サイン入りシャツなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.30プレゼント

宇佐美貴史選手の直筆サイン入りシャツなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.30プレゼント

イベント

【9月限定初回登録料無料キャンペーン実施】<br>サカママプログラミング教室開校決定!受講者大募集!

【9月限定初回登録料無料キャンペーン実施】
サカママプログラミング教室開校決定!受講者大募集!

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント