健康チェックをチームに導入! | サカママ メインコンテンツに移動

健康チェックをチームに導入!

健康チェックシートシステムがないチームに、どのように導入すれば良いのか、についてお話しします。

もし、この記事を読んでおられるサカママさんがチームの役員を引き受けられているなら、是非監督やチーム代表者の方に導入をお願いしてみましょう。

おそらく、「いいけど、誰がやるの?」という返答が最も多いかと思います。(コーチの皆さま、大変お忙しいので・・・雑務が増えるのはあまり好まれないかと。)

そこは、是非率先して「私、やります!」と言ってみましょう!そしてやってみましょう!

そんなに難しいことではありません。

● 緊急連絡先
● 血液型
● 医師からの運動制限の有無
● アレルギーや持病、常備薬の確認
● 保護者からコーチに伝えたいこと

最低限、以上のことをシートに記入してもらい、それらを集めてコーチに渡します。
ただし、注意点があります。

責任を持ってやる!集めた情報は“絶対に“口外しない!
ということ、です。

お子さんに関する重要な個人情報です。子供のアレルギーや持病に関して、コーチ以外に知られたくない、と思われている保護者の方もいらっしゃいます。そこは絶対に守らなくてはいけません。

それを守る自信が自分にはある、という方でしたら是非取り組んでみてください。
あまり自信がない。。。という方でも、重要性を感じられたのであれば、ぜひチーム責任者や学年の代表者さんなどに投げかけてみましょう。