フィニッシュのトレーニング②こぼれ球をシュートする力を身に着ける | サカママ メインコンテンツに移動
フィニッシュのトレーニング②こぼれ球をシュートする力を身に着ける

フィニッシュのトレーニング②こぼれ球をシュートする力を身に着ける

親子で行うトレーニングを紹介します。少しずつステップアップしながら、サッカー技術や体力アップにつながるメニューを揃えました。親子で一緒に楽しみながら、子どものサッカー上達をサポートしましょう。

フィニッシュのトレーニング

前回に続きフィニッシュのトレーニングです。この練習で、こぼれ球もしっかり狙っていく力を養います。

試合ではシュートをしたボールがキーパーにはじかれたり、ゴールポストにあたり、こぼれ球になって得点になるというシーンがよくあります。 今回は、そんなときに素早く動いてゴールを決めるための練習です。ポイントにあるように、1本目のゴールが決まらなくても、諦めずに2本目をシュートすることが大事。 この練習を繰り返すことで、試合中、こぼれ球に素早く反応してシュートが打てるようになるので、試合が楽しみになるはずです。

ポイント


1回目のシュートをしたら、素早くゴール前に移動

自分のもっているボールをシュートしたら、ゴール前に素早く走り込んで、2本目をシュート。2本目はゴール前にこぼれた球を想定して、しっかり狙いましょう。


連続してシュートを打とう

こぼれ球も狙っていく意識を養うには、連続してシュートすることも大事。2本ともゴールに入れるのがベストですが、1本目が決まらなくても素早くゴール前に動いて、2本目にトライ!


2本目はヘディングでシュート

ゴールエリアでは、ヘディングも大切なテクニックの一つ。1本目は足で、2本目はヘディングでゴールを狙いましょう。