今夏「バルサアカデミーサマーキャンプ2022」開催決定! | サカママ メインコンテンツに移動

今夏「バルサアカデミーサマーキャンプ2022」開催決定!

FCバルセロナの育成スクール「バルサアカデミー」では、今夏、全国18会場でサマーキャンプを開催!早速、その内容をご紹介。今すぐチェックしよう。

メッシやイニエスタも学んだバルサメソッドを習得するチャンス!

 

毎年、大人気のバルサアカデミーサマーキャンプ。今夏は7月25日(月)~8月23日(火)の期間、全国18会場で開催することが決定しました。

なんと、これまでにバルサアカデミーキャンプに参加したキッズは1万人を超え、過去の参加者の中には現在、欧州やJリーグでプロとして活躍する選手も!

サマーキャンプの最大の特長は、メッシやイニエスタも学んだバルサメソッドを短期間で集中的に習得できること。「ボールを支配し、鮮やかなパス回しでゴールを量産する」スタイルや、バルサだからこそ学べるプレーやフィジカルの強い中での「オフ・ザ・ボールの動き」「状況判断能力」は、必ず成長につながるはずです!

バルサアカデミーサマーキャンプのこだわり

  1. スペイン人コーチが現地バルセロナで年間を通して行われている最先端のトレーニングを指導
  2. MVPやエリートプログラムに選ばれた選手は、FCバルセロナ現地のトレーニングに招待されるので、高い競争意識の中でトレーニングできる
  3. レベルチェック後にグループ分けをするので、レベルにあったトレーニングが受けられる
  4. 1グループは最大でも14名。密度の濃い指導を受けることができる
  5. MVP(3名)は現地バルセロナに完全招待され、バルサアカデミーのトレーニングに参加できる
  6. 優秀選手に選ばれた選手は、バルセロナで行われるエリートプログラムへの参加権を付与

MVPに選ばれると無料で現地のバルサアカデミーに参加できる!

 

バルサアカデミーサマーキャンプの魅力の一つは、MVPに選ばれると、現地バルセロナで行われるトレーニングに招待されること。渡航費などを含め、個人負担はなく、無料で参加できるというわけです。

また各キャンプの中で「FCバルセロナの価値観を実戦できていたか」「クラブの戦術を理解しているか」などの選考基準を満たしていた選手は、エリートプログラムへ選抜されます(旅費は実費負担)。国内のバルサアカデミー各校から選ばれた選手と共にスペイン遠征に参加でき、国内キャンプよりもさらに踏み込んだ内容を学ぶことができるのです。

大阪では女子選手限定のガールズキャンプも開催!

 

バルサアカデミーサマーキャンプは全国18会場で行われ、沖縄県では初開催。また、大阪では女子選手限定のガールズキャンプも実施。対象年齢や会場は下記のとおり。

  • 対象:小学1年生~中学1年生まで(男女問わず)
    ※大阪会場ガールズキャンプは小学3年生~中学3年生まで
  • 定員:各会場84名(沖縄会場、宮城会場のみ72名)
    ※はじめてバルサアカデミーキャンプに参加される方は、チームもしくはスクールで、サッカー経験が1年程度ある方に限る。
  • 会場:福井、広島、富山、静岡、福岡、新潟、埼玉、沖縄、栃木、横浜、香川、群馬、兵庫(芦屋)、千葉、川崎、奈良、宮城(仙台)、大阪
  • 開催期間:2022年7月25日(月)~2022年8月23日(火)
    ※会場により異なる

★詳しい会場や実施期間、料金についてはバルサアカデミーキャンプ公式ホームページをチェックしよう!