サカママの「合宿に持たせるべきもの」アイデア | サカママ メインコンテンツに移動

サカママの「合宿に持たせるべきもの」アイデア

夏休み真っ盛り!サッカージュニアにとっては合宿シーズンですね。
ということで今回はサカママたちに「サッカー合宿に持って行ってよかったもの」「サッカー合宿に持って行けばよかったもの」を伺いました。

洗濯物を干すアイテム

息子のチームは保護者付き添いなしでの合宿なので、洗濯も自分たちで行います。
去年の合宿で自分では、ソックスの干場がなくて適当に置いて乾かしたら1足行方不明になったとのこと。(結局後日、宿泊先のテレビの裏の隙間から出てきたそうです)
ということで、今年は100円ショップで購入したハンガーを持たせます。これならユニフォームもソックスも干せるかなと思います。

虫よけグッズ

虫除けスプレーです!
山の中や郊外への遠征合宿が多いので、マダニやブヨに刺されてひどく腫れ痛みと痒みで病院へ行く子供もいます。ソックスの上からでも刺してくるので要注意です!

ふくらはぎまである靴下です。
散歩やキャンプファイヤー時には、蚊や虫刺され対策に靴下もやや長めを用意するとよいですよ。長袖長ズボンのジャージやピステも同じ理由で役立ちます。

暑さ対策グッズは「コンパクトになるバケツ」が人気

荷物を入れたり、氷や水も入れられるバッグを持たせています。去年は差し入れのスイカを冷やすのに使っていました(^^)

シリコンバケツはコンパクトになるので合宿でも試合でもチームの誰かが一つもっていき、小さなタオルを試合にでる人数分用意。試合前に氷水でひたひたにしたタオルを首元にあてて使っています。

寒さ対策に、長そで長ズボン

長袖長ズボンのピステ。
山中での合宿になるので朝晩冷え込むそうです。早朝散歩や夜のキャンプファイヤー時にも着ることで、防寒に加えて虫刺され対策もでき一石二鳥です。

低学年の子は…

着替えごとにワンセットをジップロック
うちの小2息子、明日から2泊3日で長野で合宿です。
合宿2度目ですが、何を持っていけばよかったかよりも、低学年で荷物の管理ができないので、1日ごと、着替えごとにワンセットをジップロックに入れて持たせています。
練習後、お風呂に入ってから着るものは翌日の練習着だったりします(笑)。