身体機能を引き出す!ジュニア向け基礎動作トレーニング【第8回】 | サカママ メインコンテンツに移動

身体機能を引き出す!ジュニア向け基礎動作トレーニング【第8回】

サッカーが上手になるためには、サッカーの練習をするのはもちろん大切。でも、姿勢が悪かったり、正しいフォームで走れなかったり、自分の身体を正しく扱えないままでサッカーの練習だけをするのは、効率がいいとは言えません。
重要なのは、専門技術を磨く前に身体を正しく動かすための基礎動作を身に着けること。身体を正しく動かすことができれば、身体にかかる負担も減るのでケガの予防にも繋がります。
ここでは、全ての動作の土台となる基礎動作を身に着けるためのトレーニングを紹介します。トレーニングに近道はありません。基本を踏まえて地道に実践していきましょう!

フロントブリッジ

ザ・体幹トレーニングとも言えるようなエクササイズです。実際に見たこと、やったことがある人も多いのではないでしょうか?
よく行われるエクササイズですが、正しい姿勢で行えるかどうかで効果は大きく変わってきます。姿勢のポイントをおさえて実施しましょう!

ハンドトウ

少しずつ難易度が上がってきました。腕立てふせの姿勢から片手を浮かせて反対の肩をタッチします。この時にバランスを取るのが難しいエクササイズです。
正しく行うことができれば、腹筋群を中心とした体の前面の筋肉に刺激が入ります。姿勢のポイントをおさえてチャレンジしてみましょう!