メインコンテンツに移動

サッカー業界初ジュニアユース【進路案内】書籍が10/1 発売!

サカママ編集部からサッカー業界初の“進路案内"がついに登場!

ロシアW杯で活躍したサッカー日本代表選手の60%以上、さらにゴールを決めた香川 真司、乾 貴士、本田 圭佑、原口 元気 4選手とも≪中学クラブチーム出身≫でサッカー界でもその重要性は注目を集めています。

本書は、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)のクラブを取材し、指導方針、入団(セレクション)情報、年間費用、卒業後進路や大会実績まで、入団前に知りたい進路情報を網羅しました!

巻頭には、元日本代表・現ジュビロ磐田監督の名波 浩さんが日本サッカーにおける中学年代の意義や重要性、未来について語り尽くす特別インタビューを収録しました!

“サッカー進路”でお悩みのご家族へ、
待望の一冊がついに誕生です!

本書の特色

●監督に取材したクラブチームの指導方針を掲載!

各クラブチームの監督をはじめとした指導者からのメッセージをご紹介。
このメッセージから取り組み方や、指導に対する考え方を感じ取っていただけると思います。どんな期待を込めてみなさんの入団を待っているのか。その熱い想いをお届けします。

●クラブチームの特色がわかる!

創設から現在に至るまでの経緯などそのクラブチームの沿革や、練習環境などの特色を掲載しています。またサッカーに対する取り組み方はもちろん、それ以外のクラブチーム独自の活動情報なども紹介しています。

●入団方法(セレクション情報)がひと目でわかる!

日程、募集人員、監督の一言コメントなどを紹介しています。監督の言葉から「選手には何を求められているか」を感じ取ってみてください。

●気になる年間費用は!?

入会金、年会費、月会費、ユニフォーム代、遠征・合宿費用など、1年にかかる費用を表組みにしてわかりやすく紹介。

●高校年代への進路実績

各クラブチーム卒業後の2種(高校・ユース)年代の進学実績を紹介しています。各高等学校、ユースクラブの進路先を都(県)内外ごとに掲載しています。

特別単独インタビューも掲載

 

販売情報

定価:本体1,200円+税
発売日: 2018/10/1
ISBN: 978-4905349426

ご購入はこちらから!

中学クラブチームの皆さまへご連絡お待ちしています!

『中学サッカー進路ナビ』は、2018年春に実施したアンケート、および各チームへの取材をもとに、8月を締切とし作成されたものです。

2018年度版で申し込みを受けることができず、掲載できなかったチームの皆さまを2019年度版にて掲載させていただこうと考えております。

我々は子どもの頃からサッカーをプレーする少年・少女が、中学年代になっても続けやすい環境を創ることを考え、このような取り組みをしております。

U-12でサッカーが終わりにならないよう、中学年代でもサッカーを続ける環境が数多くあることを伝えていきたいと思います。

掲載において、各チームの皆さまから掲載料等はいただかずに制作をしております。

ご不明点や確認したい部分などございましたら、お気軽に当編集部までお問い合わせ、お申込みください。

●サカママ編集部

info@soccermama.jp

電話 03-6721-5715