開発者に聞いた「アストリション ジュニアプロテイン」のこだわりとは? | サカママ メインコンテンツに移動

開発者に聞いた「アストリション ジュニアプロテイン」のこだわりとは?

小学生から中学生の身体づくりをバランスよくサポートする「アストリション ジュニアプロテイン」。大人用との違い、特長やこだわりなどを開発者である盛岡良行さんにお聞きしました。味にきびしい?!サッカージュニアが試飲した感想もお見逃しなく。

子どもの成長と、食に悩む親御さんをサポートするために開発

 

――まずは「アストリション ジュニアプロテイン」を開発した経緯を教えてください。

「子どもの身長がなかなか伸びない…」「好き嫌いが多くて、あまり食べてくれない」
そんな悩みを持っているサカママのみなさんもいるのではないでしょうか。
私はスポーツ専門の管理栄養士でもあるため、スポーツ少年団や学校で栄養講座を行い、身体づくりや試合前の食事のとり方などをお伝えしていたのですが、その中でよく相談を受けたのが、上記の内容です。
子どもの成長にとって、バランスよく食べることが最も大切です。でも、アドバイスだけでは親御さんも続けるのがむずかしいですよね。子どもの成長と、食に悩む親御さんをサポートできるものを提供したいという思いから、ジュニアプロテインを開発することにしたのです。

子どもに不足しがちなカルシウム、鉄分、ビタミンなどを豊富に配合

 

――「アストリション ジュニアプロテイン」の特長について教えてください。

「アストリション ジュニアプロテイン」の一番の特長は、子どもに特化しているということ。大人が筋トレをした後に飲むようなものではなく、子どもの栄養バランスを整えることを目的とした配合になっています。
大人用と比べると、たんぱく質を少なくしている分、成長期の子どもが不足しがちなカルシウム、マグネシウム、鉄分、ミネラル、ビタミンを豊富に配合。スポーツをしていると、どうしても鉄分が不足しやすいのですが、それもしっかり補えるようになっています。

人工甘味料が気になるという親御さんもいると思うのですが、「アストリション ジュニアプロテイン」は、人工甘味料、合成着色料、保存料を使っていません。甘味料には、「既存添加物(天然添加物)」として厚生労働省より認められている植物性のステビアを使用。砂糖と比べて虫歯になりにくいといわれています。

プロテインは、大きく分けると動物性と植物性がありますが、「アストリション ジュニアプロテイン」は、良質な国内製造の大豆タンパク質原料を100%使用した植物性のソイプロテイン。日本製プロテインで気になる放射性物質の検査も行い、「検出せず」という結果を得ています。

5月にリニューアル。子どもの栄養で悩んでいる方に活用してもらいたい

 

――特ににこだわった部分は、どういった点でしょうか?

「アストリション ジュニアプロテイン」を開発する中で、こだわったのは“味”です。
子どもたちは想像していた以上に味に厳しいので(苦笑)、何度も試作を繰り返してしてつくりました。ソイプロテインというと、ドロドロした食感のものが多いのですが、「アストリション ジュニアプロテイン」はサラリとして飲みやすく、甘さ控えめの優しい風味。さらに5月にリニューアルして粉っぽさを軽減し、より飲みやすくなっています。ココア味、イチゴ味、ヨーグルト味があり、一番人気はココ味です。牛乳や豆乳に溶かして飲めば、植物性たんぱく質と動物性たんぱく質をバランスよくとることができますし、すっきりとした味が好みなら、水に溶かして飲んでもOKです。

 

――「アストリション ジュニアプロテイン」はどのように活用すればいいでしょうか?

「アストリション ジュニアプロテイン」は、朝ごはんが食べられなかったり、疲れていて食欲がない時など、栄養が不足している時に補助的に利用してもらえればと思います。また、簡単な食事になってしまう時は、どうしてもたんぱく質が足りていない場合が多いので、栄養バランスを整えるためにも役に立つはずです。

練習後、食事までの時間が空いている時や、小腹がすいた時、間食などにもぴったりですし、運動した後は栄養補給をすることで疲労回復につながるので、練習や試合後にとってもらうのもおすすめです。

「プロテイン」という言葉の響きから、子どもに飲ましていいもの?と思う方も多いのではないでしょうか。でも、「アストリション ジュニアプロテイン」は、成長期の子どもに必要な栄養補助を目的としているので、子どもの栄養で悩んでいる方は、ぜひ活用してもらえたら嬉しいですね。
また、お母さんたちは「子どもに栄養ある食事を食べさせなきゃ」と頑張っていると、それがストレスになっているケースもあるはずです。「アストリション ジュニアプロテイン」は、栄養が足りてないなと思った時の安心材料になり、それがお母さんたちのココロの栄養にもつながるので、上手くとり入れてください。

「アストリション ジュニアプロテイン」の詳細はこちら!

「アストリション ジュニアプロテイン」を試飲して、どうでした?

「アストリション ジュニアプロテイン」をサカママ親子が試飲。気になるその感想は?

味に抵抗なし!

 

●ココア味を飲んだのですが、味に抵抗なく、今まで飲んでいたものよりもすぐ溶けました。(嶋村夢叶くん・小6)

●普段から、体づくりとバランスよく栄養補給するために、プロテインをとらせています。ココア味を試飲してみたのですが、飲みやすく、粉が残らずによく溶けたという印象です。「アストリション ジュニアプロテイン」は、低糖質で低カロリーなので、夜の練習の後に抵抗なく飲ませられるのがいいですね。栄養価のバランスがよく、健康にもよいと感じたので、今後もとりいれたいです(嶋村みず穂さん)。

甘味やクセがなく、飲みやすい

 

普段の食事は、小麦食は少なめにして、添加物、砂糖、粗悪な油をとりすぎないように気をつけています。ただ、食事だけでは補えず、身体の細部の発達にも必要かと思い、プロテインも毎日飲ませています。今回、イチゴ味を試飲したのですが、息子は「美味しい」と味に満足していたようです。私も独特の甘味やクセがなく、すごく飲みやすいと感じました。
「アストリション ジュニアプロテイン」は、飲みやすさ、大豆タンパク質であること、添加物も少なめなのがいいですね。体にも良さそうなので、飲ませたいなと思います(酒井弥咲さん/太地くん・小6)

「アストリション ジュニアプロテイン」の詳細はこちら!