順天堂大学蹴球部 小林里駆選手【大学サッカーのすゝめ 2021】 | サカママ メインコンテンツに移動

順天堂大学蹴球部 小林里駆選手【大学サッカーのすゝめ 2021】

高校卒業後、それぞれの目標を持って大学サッカーへとチャレンジし続ける大学生プレーヤーを紹介する「大学サッカーのすゝめ」。関東一部・二部の計24校から、48名の選手を紹介していきます。
今回紹介するのは、順天堂大学蹴球部小林里駆選手。進学先を選ぶ際の参考にしてみてください!

順天堂大学蹴球部 小林里駆選手

小林里駆選手

FW 小林 里駆(コバヤシ リク)

  • 2001年8月2日生まれ
  • 順天堂大学 スポーツ健康科学部 スポーツ科学科 2年
  • 出身チーム
  • 小学生年代 
    ARTE永山SC
  • 中学生年代 
    FC東京U-15むさし(国立市立国立第三中学校)
  • 高校生年代 
    FC東京U-18(都立府中高校)
  • FAVORITE PLAYER
  • デ・ブライネ

FC東京U-18直属の先輩も活躍していた順天堂大学蹴球部へ

―順天堂大学、順天堂大学蹴球部を選んだ理由は?

サッカーを行う環境はもちろん、身体作りのための環境も整っていたからです。また、プレースタイルが自分に合っていて、FC東京U-18の直属の先輩が大学で活躍する姿を見ていたこともあり、順天堂大学蹴球部への入部を決めました。

―大学サッカーに進んで良かったことは?

高校時代に比べるとスピードやフィジカルのレベルが高い選手が多いため、より賢く、頭を使うプレーが増えました。また、質の高い選手が多く集まっているので、常に刺激し合う環境の中、高い基準でプレーできるところも大学サッカーの良い点だと思います。

学年問わずしっかり意見を交わすことができ、選手としてプレーしやすい

―サッカー部の自慢、おすすめポイントは?

上下関係がいい意味で厳しくなく、学年を問わずしっかりと意見を交わせる関係性があります。チーム全体の雰囲気も良いので、一人の選手としてプレーしやすい環境が整っていますね。

―大学の自慢、おすすめポイントは?

スポーツを医科学的な視点で学ぶことができるのが、順天堂大学スポーツ健康科学部です。身体の作りや様々なトレーニング方法、栄養についてなど、サッカーに必要な知識を学ぶことができます。

自分の身体に活かせる知識を講義から学べるのは、体育大学ならでは

―最後に、現役高校生に向けてメッセージと大学PRをお願いします!

周りの人への感謝を忘れずに努力を続け、高校生活を楽しんでください。順天堂大学では、様々な講義から自分の身体に活かせることを多く学べます。体育大学ならではの魅力が沢山詰まっている、とても良い大学です!

小林里駆選手

高校時代の自分にメッセージやアドバイスを送るとしたら?

大学に進学してサッカーを続ける小林選手に、高校時代の自分へのメッセージを聞いてみました。
現役高校生は、今の自分と照らし合わせて参考にしてみてください。

サッカー面
今の環境への感謝を忘れずに努力を続けてください。また、現状に満足することなく常に上を目指し続けてください。大学では、フィジカルの基準が上がるので、しっかりと当たり負けをしない身体作りに力を入れてください。

生活・勉強面
規則正しい生活を続け、文武両道を心がけてください。大学からは一人暮らしが始まります。親が作ってくれている食事への感謝を忘れずに、食事や栄養などについての勉強をしておいてください。

進路準備Q&A
大学を決めるのに何校調べた? 2校
大学選びはいつ頃から準備した? 高校3年の5月

大学サッカープレーヤーの生活に迫る!

大学でサッカーを続けている選手たちは、どんな生活を送っているの?
気になるあれこれを聞いてみました。

生活スタイル

住まいは? 一人暮らし
通学は? バイクで15分程度
起床時間は? 8時
就寝時間は? 23時30分
オフの過ごし方 家でゴロゴロする、買い物に行く

サッカー部について

練習時間は? 授業後(放課後)
大学サッカーが気になったら…

※「大学サッカーのすゝめ」は関東大学サッカー連盟のご協力のもと作成しています。記事内で使用している写真は各チームの了承を得た上で、連盟を経由してご提供いただいたものです。

アミノバイタルアミノバイタル