水分補給アイテム「スポーツボトル・ジャグ」の最新事情(前編)

水分補給アイテム「スポーツボトル・ジャグ」の最新事情(前編)

「スポーツボトル」「ジャグ」とは?

練習や試合時に年間を通して持たせる、いわゆる「水筒」です。
子どもが水分補給をするためのアイテムなので、安全にサッカーをするためのマストアイテムと言えるでしょう。

サーモスや象印マホービン、タイガー魔法瓶などの魔法瓶メーカーや、コールマンなどのアウトドアメーカーから販売されており、量販店やスポーツ用品店で購入可能です。

サッカージュニアが持っているのは、「スポーツ用」で2リットル前後の水分を入れられる大容量サイズのものが一般的です。

「スポーツボトル」と「ジャグ」の違いは?

通称はチームによって「水筒」「スポーツボトル」「ジャグ」など異なりますが、「水分補給用の水筒」のことなので、呼び方による違いはないことがほとんどです。

名称はメーカーによってさまざまな定義づけをしています。一例として、サーモスでは下記のように名称を分けています。

スポーツボトル

1.5Lまでの容量のもの。
片手で飲むことを想定した形状。

ジャグ

1.9L以上の大容量のもの
ハンドル付で、両手で抱えて飲むことを想定したタイプ。

素材の違いは?

サーモスのジャグにはステンレス製のものと樹脂製のものがあります。
その違いは保冷性能と重さ。素材違いによるメリットとデメリットは以下の通りなので、子どもに最適なものを選んであげる目安にしてください。

ステンレス製

メリット
魔法瓶と同じの「真空断熱構造」なので保冷力が高く、長時間ドリンクの温度を適温に保つ。

デメリット
樹脂製に比べると重いので低学年の子には持ち運びにくさがある。

樹脂製

メリット
軽くて丈夫。力のない子どもでも持ちやすい。また、価格がリーズナブル。

デメリット
ステンレス製に比べると保冷力が劣る。

サカママチェックポイント

低学年のサッカージュニアを持つサカママには、2リットルを超える容量のジャグの大きさにびっくりしてしまう方も多いはず。中に2リットルのドリンクを入れるとその分重くなるので、「小さな我が子が一人で持てるかしら」と不安になりますよね。

そんな理由から、「まずは樹脂製の軽いジャグで」と考えるサカママも多いもの。
サーモスの最大容量のジャグは2.6リットル容量ですが、低学年のサッカージュニアでも愛用者は多いです。

次回の「後編」では、スポーツボトル/ジャグの選び方のコツやお手入れ方法について解説します。

AND MOREあわせて読みたい

効果的なストレッチ

効果的なストレッチ

山岸 貴司

横に寝て脚をあげるだけでOK!お尻の横側を鍛える

横に寝て脚をあげるだけでOK!お尻の横側を鍛える

編集部

日本代表 乾貴士選手 レアル・ベティス入団会見実施!背番号は14番に決定!

日本代表 乾貴士選手 レアル・ベティス入団会見実施!背番号は14番に決定!

編集部

フィニッシュのトレーニング②こぼれ球をシュートする力を身に着ける

フィニッシュのトレーニング②こぼれ球をシュートする力を身に着ける

編集部

ケガ予防トレーニング①いつでも、どこでも良い姿勢をキープ!

ケガ予防トレーニング①いつでも、どこでも良い姿勢をキープ!

編集部

<先輩サカママ>澤 満壽子さんからのアドバイス

<先輩サカママ>澤 満壽子さんからのアドバイス

編集部

サッカージュニアのマストアイテムの選び方~トレーニングシューズ編~

サッカージュニアのマストアイテムの選び方~トレーニングシューズ編~

編集部

信頼を育むコミュニケーション

信頼を育むコミュニケーション

桐原 圭子

熱中症の対応方法

熱中症の対応方法

村田一恵

第3回サカママフェスタin横浜レポート

第3回サカママフェスタin横浜レポート

編集部

サカママレシピ ―御飯を野菜と一緒に!彩りそぼろ御飯―

サカママレシピ ―御飯を野菜と一緒に!彩りそぼろ御飯―

編集部

サカママレシピ ―滋養強壮!ネバネバごはん―

サカママレシピ ―滋養強壮!ネバネバごはん―

編集部

RANKING人気記事ランキング

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.27 藤井智也選手(立命館大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.25 印藤虎太郎選手(桃山学院大学)

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

編集部

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

編集部

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント