ロシアW杯グループステージの見どころ⑥【グループF】 | サカママ メインコンテンツに移動
グループFの見どころ

ロシアW杯グループステージの見どころ⑥【グループF】

W杯は出場32カ国が4チームずつ、全8グループにわかれリーグ戦を行います。グループステージでは、各グループで総当たり戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントへ進出!本日はグループFの見どころやイチオシの試合をご紹介します!

★マークを付けた、編集部オススメの対戦カードは必見!

グループF
※FIFAランキングは2018年3月15日現在

優勝候補のドイツをスウェーデンが苦しめる可能性も

ドイツ
チーム内での定位置争いも激しいドイツは優勝候補。

前回W杯優勝のドイツは、予選を10勝無敗で危なげなく突破。ノイアーやクロースなど個の平均能力が高いのはもちろん、総合的なチーム力もあるので、W杯連覇の可能性もあるでしょう。また、今年で就任12年目となるレーブ監督は、出場メンバーを固定せず、常に状態の良い選手を起用することから、ドイツでは若い選手もどんどん成長しています。しかし、予選でフランスを苦しめ、イタリアを破ったスウェーデンがドイツを苦しめる場合もあるでしょう。

スウェーデン
ずば抜けた組織力のあるスウェーデンが波乱を起こす可能性も。

写真/Getty Images