熱疲労と熱射病

熱疲労と熱射病

熱失神や熱けいれんよりも重篤な、熱疲労と熱射病についてお話しします。

熱疲労の主な症状は、

頭痛
気分の不快
吐き気
嘔吐
倦怠感
虚脱感

力が入らない、疲労感が抜けない、だるい、などの症状はこれに当てはまります。

夏場の練習や試合では、この熱疲労の症状を訴える子供も多く出るかと思いますが、通常、活動をやめ、涼しい場所に移動させ、衣服を脱がせて体温を下げ、スポーツドリンクを飲むなどすれば症状は軽減していくはずです。
しかし、症状が悪化し、自分で飲水できない、もしくは飲水しても吐いてしまう、などの場合は危険です。現場だけでの対応は難しいため、医療機関へ搬送します。

この熱疲労の段階で適切に対応しておかないと、次の非常に危険な熱射病へと進行してしまいます。

熱射病になってしまうと、

意識障害
鈍い反応やおかしな言動
高体温

の症状が出現し、緊急を要します。すぐに救急車を呼び、体温を早急に下げる対応を始めなければなりません。

熱中症は一気に重症になるわけではありません。軽度の段階で周りの大人たちが気付き、きちんと対応していれば、悪化は防げます。

AND MOREあわせて読みたい

腰や股関節のスポーツ障害について学んでみよう③

腰や股関節のスポーツ障害について学んでみよう③

村田一恵

恥ずかしさに強くなるとパフォーマンスが上がる

恥ずかしさに強くなるとパフォーマンスが上がる

清水利生

サカママ体験談「冬にまつわる失敗談&知恵」

サカママ体験談「冬にまつわる失敗談&知恵」

編集部

【プッシングの反則】「あっ!手で押されてるのにファウルじゃないのか?!」と思ったことありませんか?

【プッシングの反則】「あっ!手で押されてるのにファウルじゃないのか?!」と思ったことありませんか?

小幡 真一郎

夏休みは、親子で真剣勝負!

夏休みは、親子で真剣勝負!

野田恭平

「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)

「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」 編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)

編集部

週末のサカママライフを充実させるために選んだ働き方は?【サカママワーキングスタイル vol.54】

週末のサカママライフを充実させるために選んだ働き方は?【サカママワーキングスタイル vol.54】

編集部

捻挫から復帰までの流れ

捻挫から復帰までの流れ

村田一恵

簡単メニューで基礎トレーニング!「横ランジで太ももやお尻など下半身全体を鍛えよう」

簡単メニューで基礎トレーニング!「横ランジで太ももやお尻など下半身全体を鍛えよう」

編集部

指導者の言霊「池田伸康 浦和レッズ 強化部 育成 ユース(U-18)コーチ」

指導者の言霊「池田伸康 浦和レッズ 強化部 育成 ユース(U-18)コーチ」

編集部

動きを加えたパストレーニング①移動している間にイメージしよう

動きを加えたパストレーニング①移動している間にイメージしよう

編集部

夏のマストアイテム「キャップ」はサッカージュニア専用が人気!

夏のマストアイテム「キャップ」はサッカージュニア専用が人気!

編集部

RANKING人気記事ランキング

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第2回)

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【全国強豪校FILE】作陽高校(岡山)卓越した組織力で23回目の総体へ挑む

【全国強豪校FILE】作陽高校(岡山)卓越した組織力で23回目の総体へ挑む

編集部

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第1回)

【「J」に迫る強豪街クラブの中学育成論】FC多摩ジュニアユース・平林清志監督(第1回)

編集部

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

編集部

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント