流通経済大学サッカー部員のマル秘自主トレーニング「俺トレ」を公開!vol.2 | サカママ メインコンテンツに移動
「俺トレ」

流通経済大学サッカー部員のマル秘自主トレーニング「俺トレ」を公開!vol.2

大学でも活躍する選手は、どんなスピードで、どんな強度で、何を意識して日々の自主トレを行なっているのか?
流通経済大学サッカー部の選手たちに普段実践している自主トレーニング=「俺トレ」を再現してもらった。いつもの自主トレの質を上げることでもっと成長しよう!

トラップで相手を振り切りフィニッシュ

ゴールを背にした状態でパスを受け、ターンしてDFを振り切りフィニッシュに持っていく。目的はパスの出し手とのタイミングを合わせ、マークを外すオフ・ザ・ボールの動きを向上させること。

 

 

 

 

パサーはFWが受けやすいタイミングを見て、しっかりアイコンタクトして互いの呼吸を確認することが大事。
❷❸FWは常に相手の逆を取る動きを意識する。「片方の手でDFがどっちの方向に守備をするのかを把握して、相手の重心の逆にターンする」
トラップは、すぐにシュートが打てる位置に置くことを意識。ボールの勢いを吸収し、細かなステップで素早くシュートまで行ける自分の形をつくろう。

ここがPOINT!

 

相手の逆をつく動きを意識
「僕はオフ・ザ・ボールでDFを左に揺らして右のアウトサイドでトラップしたり、あえて何もしないで相手の逆をつきトラップで抜くなど、状況に応じていろんなパターンを試しています。スペースのないエリアで、いかに素早くフィニッシュに持っていけるか、何度もチェンレジしてください」(熊澤和希選手)


写真/野口岳彦