知らないと損する!?「ルール改正」で覚えておくべき6つの基準 #1

知らないと損する!?「ルール改正」で覚えておくべき6つの基準 #1

IFAB(国際サッカー評議会)から2019-20年のサッカー競技規則改正が通達され、国内ではJ1リーグで8月2日から、地域別に段階的に新ルールが適用されている。「プレーイングタイムの確保、選手間のマナー、リスぺクトの向上」などを目的とした今回のルール改正により、選手たちが覚えておくべきポイントは!?
1993年のJリーグ開幕節で主審を務め、審判界に多大な功績を残したレジェンド・小幡真一郎氏に、特筆すべき変更ポイントをピックアップし、解説をいただいた。覚えておくべき6つの基準を3回に分けて紹介する。

変更1:ゴールキックに関する改正

変更1:ゴールキックに関する改正

ボール保持側のペナルティーエリア(PA)内のフリーキック及びゴールキックは、ボールが蹴られた瞬間からインプレーとなり、PAからボールが出るのを待つ必要はなくなりました。相手競技者はインプレーになるまで、ゴールキックの場合はPAの外、フリーキックの場合はPAの外かつ9.15m以上離れなければなりません。しかし外に出ようとしている時にキッカーがリスクを取ってキックを行った場合は、プレーは続行されます。

ここがポイント!

 ルール改正により、ボール保持側のDFがPA内にてパスを受けられるようになりました。これは近年のDF、GKの足元の技術が向上し、後方からビルドアップする現代サッカーの潮流に沿ったもので、試合がよりスピーディとなり、戦術的、技術的にも広がりを見せます。
 例えばセンターバック2人がPA内に入りパスを受けようとします。これに相手競技者がプレスを仕掛けた場合、守備ラインと前線の間にできたスペースを狙って、中盤にパスを通すことができます。囮として相手FWをおびき寄せるという発想ですね。ただ、ルール改定後に私もこの部分に注視して試合を見てきましたが、現状ではリスクをとるチームがまだまだ少ない。従来のルールの通り、GKはロングキックを多用するケースが多いですね。季節が夏から秋になり、気候の変化によって選手の運動量も変わってきますから、今後は新ルールをうまく戦術に組み込むチームがでてくるかもしれないですね。
 相手競技者にとっても、ゴールキックやフリーキック時に悔しがったり、休んでいたりしている暇はありません。すぐに切り替えて、次のプレーに備えることがボールを奪取するチャンスにつながります。視野を広げて、新ルールを味方にしていきましょう。

変更2:フリーキックの壁入り禁止

変更2:フリーキックの壁入り禁止

攻撃側チームの選手は、守備側チームが3人以上の“壁”を作った場合、壁から少なくとも1m以上離れなければいけません。1m以内に侵入したならば、間接フリーキックが守備側チームに与えられます。

ここがポイント!

 壁の中に攻撃側の選手が割って入ったり、GKの視界を妨害するポジション取りに伴う小競り合いをなくす意味合いがあります。FIFAが提唱する美しいサッカーの精神に則ったもので、『選手間のマナー、リスぺクトの向上』につながるルール改正ではありますが、従来ルールに比べると守備側にメリットがあるといえるでしょうか。これまで壁に割って入った攻撃側の選手がフリーキックを蹴った瞬間にしゃがみ込む、その隙間をついたシュートであったり、壁の目の前で前進を牽制するような行為はなくなります。
 そうなると攻撃側の選手もさらなる対策を講じてくるでしょうし、GKの視界を遮るスクリーンを作り、“離れなければいけない”1mギリギリの間を狙ってパスを通してくるチームなども出てくるかもしれません。高校サッカーは特にセットプレーの機会が多い傾向にありますから、今後新たに生み出される攻防の駆け引きに注目したいですね。

AND MOREあわせて読みたい

✤モロヘイヤと温玉豚のトロトロ釜揚げうどん✤

✤モロヘイヤと温玉豚のトロトロ釜揚げうどん✤

硲本 麻由

GK TECHNICAL 一対一の判断力を養うトレーニング

GK TECHNICAL 一対一の判断力を養うトレーニング

編集部

「大学でサッカーを続ける」ということ。vol.7(後編)

「大学でサッカーを続ける」ということ。vol.7(後編)

編集部

大学サッカーのすゝめ 大西遼太郎(法政大学)

大学サッカーのすゝめ 大西遼太郎(法政大学)

編集部

『ウイニングイレブン』のKONAMIが目指すeスポーツの未来とは!?

『ウイニングイレブン』のKONAMIが目指すeスポーツの未来とは!?

編集部

サッカー元日本代表 秋田豊氏に聞く!ライバルに差をつける“トータルケア”の方法

サッカー元日本代表 秋田豊氏に聞く!ライバルに差をつける“トータルケア”の方法

編集部

GK TECHNICAL シュートストップ/構える動作からダイビングへの移行

GK TECHNICAL シュートストップ/構える動作からダイビングへの移行

編集部

【一歩先を行くフィジトレ!】上半身と腕を強化するトレーニング

【一歩先を行くフィジトレ!】上半身と腕を強化するトレーニング

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.09 三國スティビアエブス選手(順天堂大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.09 三國スティビアエブス選手(順天堂大学)

編集部

【一歩先を行くフィジトレ!】基礎トレで身体を作り直す

【一歩先を行くフィジトレ!】基礎トレで身体を作り直す

編集部

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第1回~

JICAボランティア(青年海外協力隊)のサッカー隊員が感じた南米ボリビア ユース事情~第1回~

森下 徳顕

夢の実現〜 もどかしさを胸に、サカママ を通して託す想い

夢の実現〜 もどかしさを胸に、サカママ を通して託す想い

細田 阿也

RANKING人気記事ランキング

「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)

「JFA 第43回全日本U-12サッカー選手権大会」編集部が選ぶベストメンバーは?(前編)

編集部

サカママイベント「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」presented by THERMOS

サカママイベント「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」presented by THERMOS

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.60 佐藤瑶大選手(明治大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.60 佐藤瑶大選手(明治大学)

編集部

「コーディネーション能力」って知っていますか?

「コーディネーション能力」って知っていますか?

編集部

EVENTこれから開催するイベント

サカママイベント「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」presented by THERMOS

サカママイベント「スポーツキッズの成長をサポートするお弁当講座」presented by THERMOS

イベント

サッカーボールや日本代表ユニフォームなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.32プレゼント

サッカーボールや日本代表ユニフォームなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.32プレゼント

イベント

【2020年春実施】サカママ×ユヴェントス アカデミーツアー 参加者大募集!

【2020年春実施】サカママ×ユヴェントス アカデミーツアー 参加者大募集!

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント