【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.39 面矢行斗選手(東海大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.39 面矢行斗選手(東海大学)

高校卒業後、それぞれの目標を持って大学サッカーへとチャレンジし続ける大学生プレーヤーを紹介する「大学サッカーのすゝめ」
今回は、東海大学体育会男子サッカー部から、面矢行斗選手をご紹介します。
進学するうえで大学をどのように選び、実際どのような環境でサッカーをしているのか、また「高校サッカー」との違いは?
進学先を選ぶ際の参考にしてください!

vol.39 面矢行斗選手(東海大学)

面矢行斗選手

DF 面矢 行斗(オモヤ ユクト)

  • 1998年8月29日生まれ
  • 東海大学 体育学部
    競技スポーツ学科 3年
  • 出身チーム
  • 小学生年代 
    西長尾FC
  • 中学生年代 
    京都サンガF.C.U-15
  • 高校生年代 
    東海大学付属大阪仰星高校
  • プレーの特徴
  • 一対一で負けない、正確なクロスでチャンスをつくる、局面を打開できるキックを持っている

新2年生での主将経験で、心も成長した

東海大学に入学した理由を教えてください。

プロになるチャンスが増えると思い、Jクラブが多く拠点を置く関東の大学でサッカーをしたいと考えていました。中でも東海大学を選んだ理由は、ラグビーや柔道、バレー、野球などサッカー以外の部活動も強く、学べることが多い最高の環境だと思ったからです。また、私が進学した年の東海大学は関東2部リーグの下位にいたのですが、そこから這い上がってやろうと思い、進学を決めました。

大学サッカーで成長したこと、大学生になって取り組んでいることはありますか?

大学サッカーを2年経験し、技術面なども成長しましたが、一番成長したと思うのは心です。特に、2018シーズンの前期は主将を務めさせていただきました。まだ新2年生だった自分が代表の立場になる、そのことだけでとても素晴らしい経験ができたと思います。

大学の自慢できる点やオススメポイントを教えてください。

東海大学に入学した理由にもあげましたが、周りの環境、サッカーをする環境は素晴らしいと思います。他の競技ですが、チームや個人で日本一の結果を出している選手がすぐ近くにいますし、その選手たちを指導するコーチ、監督ももちろんすぐ近くにいますから、学ぶことが多いですね。また、サッカー部はあまり上下関係が厳しくないので、仲が良くのびのびと互いを高め合えています!

高校サッカーになくて大学サッカーにあるものや、日常生活で違いを感じることは?

自分の時間が増えたなと思います。大学は高校に比べて授業の数なども少ないですから、練習までの時間など、自分の準備をする時間が増えましたね。授業に関しては自分が学びたいことを多くの選択肢から選ぶことができますし、その分野の専門の方々から学べるのでとても面白いですね。

面矢行斗選手

選手権ベスト4も悔いが残った高校時代。
さらに上を目指していくために

高校時代の思い出や、やり残したことはありますか?また、現役高校生プレーヤーへのメッセージもお願いします。

高校時代には、第95回全国高等学校サッカー選手権大会でベスト4になりました。ですが、最後の試合が終わってから「もっとやれた」と後悔ばかりが頭の中に浮かんでいました。個人としての結果を残せずにいましたし、一番得意で武器にしているプレーを全く得点に結びつけることが出来なかったので、本当に悔しかったんです。その試合までの日々の練習や、生活の質などをもっと突き詰めて高めることができていれば、と思いました。なので、現役高校生プレーヤーの皆さんには現状に満足せず、上を目指し続けて欲しいと思います。

ご両親からのサポートで感謝していることを教えてください。

両親にはとても感謝しています。父は毎日のように愛犬の動画や写真をコメント付きで送ってくるんです。それを見るたびに癒されているので、ありがたいですね(笑)。もちろん、相談をすれば本気でぶつかってきてくれますし、一番信頼できる相手です。母は週末の公式戦を見るために、ほぼ毎試合、大阪からわざわざ夜行バスで関東まで来てくれます。それだけでとても力をもらえますし、本当に感謝しています。

最後に、今後に向けての抱負を教えてください。

個人としては、大学サッカーの次にプロの世界で戦いたいと考えています。そのために、あと2年間の大学生活を無駄なく過ごし自分を成長させ、Jリーグの舞台にすぐ通用するようにしていきたいと思います。チームとしては、関東一部リーグ昇格、タイトル奪取に向けてどのチームよりも努力し結果を出したいと思っています。昨シーズンもたくさんの方から東海大学に熱いご声援を頂きました。感謝の気持ちを忘れず、日々一番を目指して精進していきますので、今シーズンも東海大学の応援をよろしくお願いします!

面矢選手の1日の流れ

ここで面矢選手の1日のスケジュールを紹介します。大学サッカー生活の参考にしてみてください!

5:50 起床 自主練のため、早めに起床!
6:00 自主練
7:30 朝食
8:30 登校 大学までは自転車で登校しています。
9:00 講義
12:40 昼食
13:25 講義
17:20 練習 湘南キャンパスサッカー場は改修工事が終了したばかり!
19:50 筋トレ
21:00 帰宅 帰宅後、お風呂と夕食を済ませます。
22:15 自由時間
22:30 就寝

AND MOREあわせて読みたい

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.30 内田祐紀弘選手(立教大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.30 内田祐紀弘選手(立教大学)

編集部

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

大学進路のすゝめ「先輩が語るサッカー受験秘話」

編集部

大学サッカーのすゝめ 宮大樹(びわこ成蹊スポーツ大学)

大学サッカーのすゝめ 宮大樹(びわこ成蹊スポーツ大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.33 杉本崇太朗選手(慶應義塾大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.33 杉本崇太朗選手(慶應義塾大学)

編集部

大学サッカーのすゝめ森本大貴(関東学院大学 経済学部)

大学サッカーのすゝめ森本大貴(関東学院大学 経済学部)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.48 矢田貝壮貴選手(大阪体育大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.48 矢田貝壮貴選手(大阪体育大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.22 有水 亮選手(東京国際大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.22 有水 亮選手(東京国際大学)

編集部

先輩が語る大学サッカー  一般入試合格のススメ(その3)

先輩が語る大学サッカー 一般入試合格のススメ(その3)

編集部

大学サッカーのすゝめ 竹下玲王(関西大学)

大学サッカーのすゝめ 竹下玲王(関西大学)

編集部

先輩が語る大学サッカー  一般入試合格のススメ(その2)

先輩が語る大学サッカー 一般入試合格のススメ(その2)

編集部

大学サッカーのすゝめ 角井栄太郎(駒澤大学)

大学サッカーのすゝめ 角井栄太郎(駒澤大学)

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.37 一木立一選手(東京学芸大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.37 一木立一選手(東京学芸大学)

編集部

RANKING人気記事ランキング

【Jリーガーのセカンドキャリア】26歳でレッズのスカウトになるということ―。 <br>畑本時央【前編】

【Jリーガーのセカンドキャリア】26歳でレッズのスカウトになるということ―。
畑本時央【前編】

編集部

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.49 矢崎一輝選手(駒澤大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.49 矢崎一輝選手(駒澤大学)

編集部

【9月特集】中学サッカー「進路」の今を知ろう!#2

【9月特集】中学サッカー「進路」の今を知ろう!#2

編集部

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

続ければサッカー力につながる!ランニングをはじめよう

編集部

EVENTこれから開催するイベント

宇佐美貴史選手の直筆サイン入りシャツなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.30プレゼント

宇佐美貴史選手の直筆サイン入りシャツなど豪華賞品が当たる!サカママ vol.30プレゼント

イベント

【9月限定初回登録料無料キャンペーン実施】<br>サカママプログラミング教室開校決定!受講者大募集!

【9月限定初回登録料無料キャンペーン実施】
サカママプログラミング教室開校決定!受講者大募集!

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント