「コーディネーション能力」って知っていますか?

「コーディネーション能力」って知っていますか?

サッカー力アップにつながるコーディネーション能力と言われても??というサカママも多いですよね。
そこでコーディネーション能力について大阪体育大学の三島隆章先生にお話をお聞きしました。

コーディネーション能力=運動神経

三島先生によると、コーディネーション能力とは「自分の身体を巧みに動かす能力」とのこと。「コーディネーションとは、約40年前に旧東ドイツのスポーツ運動学者が考え出した理論です。日本では調整力ともいわれ、いわゆる運動神経能力のことを差します」。

また、コーディネーション能力は7つの能力に分けられると三島先生。「リズム能力、バランス能力、変換能力、反応能力、連結能力、定位能力、識別能力に分類され、スポーツを行っている時は、これらの能力が複雑に組み合わさっています」。例えばドリブルをしている時はリズム能力、バランス能力、連結能力などが、ヘディングの際は変換能力や定位能力などが瞬時に働いています。従ってサッカー力を向上させるには、この7つの能力を総合的に養うことが大切なのです。

年中から12歳までが大切!

また、コーディネーション能力はできるだけ早い時期に養ったほうがいいと、三島先生。「コーディネーション能力のもととなる神経回路を発達させるには年中から12歳くらいまでが重要になります。そのためサッカーだけでなく、いろいろな動きを身に付けておくといいでしょう」。

とはいえ、何をすれば?「現在は『サンマがない(遊ぶ空間、時間、仲間がない)』といわれるので、むずかしいかもしれませんが、おにごっこや木登り、高いところからのジャンプなどでもいいので、遊びを通して身につけることが一番です。練習でトレーニングをしているなら続けることも大事。ママとお子さんならいろいろなジャンケン遊びもおすすめです(下記参照)」。

あとだしジャンケンでコーディネーション能力UP!

キッズは、親(または友達)がだしたジャンケンに負けるものを1秒以内に出す。右手、左手3回ずつを繰り返そう。

トレーニングを続けるコツ!

トレーニングは楽しくないと続かないので、家で行うときなどは遊びの要素を取り入れるといいでしょう。例えば、10分間片脚で立ち続けるよりも、片脚でけんけんしながら押し相撲を行ったほうが楽しいですよね。とくにじゃんけんは偶然性が高まって楽しくなるので積極的に取り入れてみてください(三島先生)。

キッズに不足している能力は?コーディネーション能力チェック

下記の項目にチャレンジして、何の能力が足りていないのかを確認してみよう!
できなかった項目が多かった能力は今後の課題になるはず。

check1 リズム能力

10m程度スキップをする。

両手を前に出し、グー・チョキ・パー、足はグー・パーで10m程度前に進む。

地面に10個の丸を縦に均等に書き(フープを置くでもよい)、両脚または片脚で丸の中で2回ステップ、丸の外で1回ステップしながら前に進む。

check2 バランス&連結能力

目を閉じて手を腰に当て、片脚で20秒間立つ。右・左ができたらOK。

ボールをひとつ両手で持ち、ママにボールの上にさらにもう一つのボールをのせてもらう。5秒間落とさなかったOK。

腰の高さぐらいの場所から180度ターンして飛び降りる。飛び降りて3秒間動かなければOK。

股下からボールを投げ上げてキャッチ。脚を動かさずにその場でキャッチできたらOK。

check3 変換&反応能力

ママと向かい合って立ち、その場で一回転ジャンプ。ママがグーなら同じ方向、パーなら反対方向に一回転ジャンプする。3回連続成功すればOK。

仰向けに寝る。ママにおへその上あたりにボールを落としてもらい、身体をひねって素早くよける。5回連続成功すればOK。

ママの前に立ち、「せーの」でボールを真上に投げる。この時ママが言った方向(右、左)でママの周りを一周して、ボールをワンバウンドでキャッチする。3回連続でできたらOK。

check4 定位能力

ママの頭より高くあげてもらったボールを空中でキャッチ。3回連続できればOK。

自分より高く上げたボールを1回転してから背中でキャッチ。右、左まわりで2回連続できればOK。

両手(または片手)でボールをバウンドさせて、そのボールの下をくぐり抜けてキャッチ。3回連続できればOK。

前まわりのあとにママから投げてもらったボールをキャッチ。3回連続できればOK。

参考図書: 東根明人、宮下桂治(2004)「もっともっと運動能力がつく魔法の方法」主婦と生活社
東根明人、小田俊一(2008)「 子どものつまづきがみるみる解決するコーディネーション運動ー準備運動編ー」明治図書

AND MOREあわせて読みたい

サカママレシピ ―カニとキノコの天津飯―

サカママレシピ ―カニとキノコの天津飯―

編集部

サッカージュニアの必須アイテム!水筒&お弁当箱収納の神アイデア

サッカージュニアの必須アイテム!水筒&お弁当箱収納の神アイデア

編集部

股関節の可動域を広げるトレーニング「縦ランジ」

股関節の可動域を広げるトレーニング「縦ランジ」

編集部

練習のように試合をするには?

練習のように試合をするには?

清水利生

岡崎慎司が伝えたいこと 「MEISTER PRESS」Vol.1 神戸への想い

岡崎慎司が伝えたいこと 「MEISTER PRESS」Vol.1 神戸への想い

編集部

ケガ予防にもなる!骨を強くする食材はコレ

ケガ予防にもなる!骨を強くする食材はコレ

編集部

サカママレシピ ―桜エビと豆腐入のお好み焼き―

サカママレシピ ―桜エビと豆腐入のお好み焼き―

編集部

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

言いづらいことにこそ価値がある 本音の会話が「こころ」を育てる

清水利生

簡単メニューで基礎トレニング!「股関節の柔軟性のための開脚ストレッチ」

簡単メニューで基礎トレニング!「股関節の柔軟性のための開脚ストレッチ」

編集部

サカママレシピ ―免疫力アップ↑ホクホク秋の味覚グラタン―

サカママレシピ ―免疫力アップ↑ホクホク秋の味覚グラタン―

編集部

アメリカ少年サッカー記2 段階的に人数を変える育成スタイル

アメリカ少年サッカー記2 段階的に人数を変える育成スタイル

近本 めぐみ

目指せドリブラー!ボールタッチ上達のためのジグザグドリブル

目指せドリブラー!ボールタッチ上達のためのジグザグドリブル

編集部

RANKING人気記事ランキング

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

ジュニアサッカーのキホン!8人制サッカーを知ろう

編集部

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.11 杉山耕二選手(早稲田大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.11 杉山耕二選手(早稲田大学)

編集部

【全国強豪校FILE】野辺地西高校(青森)王者・青森山田の牙城に挑む

【全国強豪校FILE】野辺地西高校(青森)王者・青森山田の牙城に挑む

佐藤 梨香

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.12 小菅雷樹選手(関西福祉大学)

【大学サッカーのすゝめ 2019】vol.12 小菅雷樹選手(関西福祉大学)

編集部

肉離れについて学びましょう

肉離れについて学びましょう

村田一恵

EVENTこれから開催するイベント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

Jリーグのリーグ戦公式試合球「コネクト19」など豪華賞品が当たる!サカママ vol.29プレゼント

イベント

プレーヤーに欠かせないグッズをプレゼント! footies! vol.43プレゼント

プレーヤーに欠かせないグッズをプレゼント! footies! vol.43プレゼント

イベント

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

JFAとトヨタが全国で取り組む「サッカー巡回指導」参加募集

イベント