トレーニング

2015年01月05日

簡単メニューで基礎トレーニング!「身体の背面は一直線に!!正しい腕立て伏せ」

サッカーの上達には、日ごろの練習だけでなく、基礎的なトレーニングを続けることも重要です。ここでは、基礎体力アップにつながる簡単なメニューを紹介します。週3回を目安に取り組むようにしましょう。

正しい腕立て伏せは、身体の背面が一直線の状態で、ひじを外に突き出すように曲げます。床すれすれまで伏せるようにして、10~15回、3セットをテンポよく行いましょう。

目加田琉希くん
目加田琉希くん

ポイント

  • 1 正しい気をつけの姿勢(背中からお尻までが一直線になる状態)で、胸を張る
  • 2 の姿勢をキープしながら、ひじを曲げる
  • 3 できるだけ床すれすれの位置まで深く伏せる
  • 4 テンポよく行う。慣れてきたらスピードアップ!

杉本龍勇

PROFILE● 1970年、静岡県生まれ。法政大学経済学部教授。現役時代は日本短距離界を代表するランナーの一人で、92年バルセロナ五輪では4×100mリレーで6位に入賞した。03年に浜松大学陸上部監督に就任し、長谷川健太監督(当時)率いる同大学サッカー部フィジカルアドバイザーを兼任。05年から清水のフィジカルアドバイザーを務め岡崎慎司らを指導し、大分でもトップチームのフィジカルアドバイザーとして活動した。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

インフォメーションインフォメーションをもっと見る

  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • くもんの説明会はこちら
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.25 2018 SPRING ISSUE (2018年4月発行)

観戦すれば、サッカー力につながる!ロシアワールドカップ

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP