トレーニング

2014年12月09日

ポジティブシンキングは良いもの?

「前向きなことが一番良い!」
このようにポジティブが良いものだという認識はありませんか?
私自身もポジティブシンキングが良いものであると思い込んでいました。
試合の前の日に不安になっていても「前向きにやればうまくいくはずだ。」そう言い聞かせていたのを思い出します。しかし試合になっても不安は消えず、「こんな自分はメンタルが弱い」と落ち込んだことがありました。この自分で自分を否定する気持ちがでてくるとなかなか実力を出し切ることができません。

ポジティブに良いも悪いもない

ポジティブが良いものと判断すると、ネガティブな自分に否定感が出てきます。
「こんな弱気な自分はだめだ。メンタルが弱い。」このように自分自身を苦しめてしまうことが起るのです。これを解消するには、ポジティブやネガティブに良いも悪いもつけないことが大切。
「前向きに頑張れ」「そんなネガティブなことを言っていたらうまくいかないよ」こんな声掛けは注意が必要です。このような声をかけられるとポジティブが良いもの、ネガティブは悪いものと評価するようになり、ポジティブでいることが正しいことという認識になってしまいます。まずは素直なお子様の気持ちを一緒に受け入れてあげましょう。そうすることで、ポジティブでいないといけないという負担を減らすことができるのです。

清水利生

PROFILE● 元プロフットサル選手。引退後、メンタルトレーナーに転身、株式会社リコレクトに在籍し、アスリートやビジネスマン、子どものメンタルトレーニングを行う。また、丸の内朝大学「心理メソッドクラス」やスポーツチームへの講習の他、リコレクトメンタルスクールでは幅広く講座を担当。
学びカフェでも講師として活躍中!!
OKラインメンタルトレーニング
OKラインメンタルトレーニング

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP