レシピ

きのことペンネの豆乳クリーム煮

あったかメニューの中でもクリーム系は子供達に人気ですね。 牛乳の代わりに豆乳でタンパク質や鉄分を摂り、パルメザンチーズでカルシウム補給しましょう。 簡単すぐに出来上がるので休日の昼食にも♪

材料 3人分

きのこ
お好きなキノコ1パックづつ
(マッシュルーム、えりんぎ、しめじ、まいたけを使いました)
ベーコン
100g~150g
生クリーム
100cc
豆乳
300cc
チキンブイヨン
1個
白ワインor酒
100cc
バター
20g
ペンネ
100g
パルメザンチーズ
お好きな量
塩コショウ
適量

作り方

  • 1 鍋にバター、ベーコンを入れ焦さないように炒める。
  • 2 キノコを入れ軽く炒め、白ワインor酒を入れ蓋をし蒸します。
  • 3 キノコがしんなりして香りが出たら、生クリーム、豆乳、チキンブイヨンを入れ煮ます。
  • 4 その間にペンネを茹でる。
  • 5 ふつふつとクリームが煮立ってきたら茹で上がったペンネをクリーム煮の中に入れ、ペンネがクリームに馴染むまで少し煮る。
  • 6 塩コショウをしてパルメザンチーズをたっぷりかけたら完成です。

ポイント

豆乳は沸騰させてしまうと成分が固まって分離してしまうのでフツフツしたところで火を止めると綺麗なスープになります。

硲本麻由

PROFILE● 和歌山リーダー。 普段はネイルアーティストの仕事をしています。 結婚後、健康食に興味を持ち料理が趣味に。 息子がサッカーを始め学年が上がる毎に練習がハードになり、ケガや故障、心身の疲れ、試合中のスタミナと肉体作り、などを食事面からサポートしてあげたいと思いジュニアアスリートフードマイスターの資格を取得しました。 練習、試合、遠征、送り迎えにお弁当…サカママは本当に忙しいです!栄養が大事な事が解っていても…無理!って日もあります。 そんな時、いつもの食事に何かプラスαが出来るお手伝いが出来たら嬉しいです。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP