レシピ

2015年01月21日

トマト豚汁

定番のいつもの味に、トマト味をプラスしたマイルドな豚汁です。
具だくさんの栄養満点の汁ものは、ビタミンも豊富、風邪や感染症の予防に役立ってくれます。

材料 4人分

豚肉(バラ肉、切り落とし等)
200g
キャベツ、ごぼう、じゃがいも、大根、人参、エリンギなど
あわせて500g位
トマトの水煮
1/2 缶(200g)
みそ
大さじ4~5
1000cc
 
昆布
5㎝位
ごま油
 
粉チーズ・黒こしょう
 

作り方

  • 1 豚肉は一口大に切ります。ごぼう、大根、人参、エリンギは薄切りの一口大に、じゃがいもは、一口大に、キャベツはザク切りにします。
  • 2 鍋にごま油を熱し、豚肉を炒め油がまわったら、ごぼう、にんじん、大根、じゃがいもを加えて炒めます。表面が透明になったら水、昆布を入れて中火で野菜がほぼ柔らかくなるまで煮ます。アクが出てきたらすくいます。
  • 3 昆布を取り出し、くずしたトマトの水煮、みそ大さじ2、キャベツを加え火が通るまで加熱します。
    キャベツに火が通ったら、みそ大さじ2を溶きいれ全体をあわせて火をとめて器に盛ります。
    粉チーズ、黒こしょうを添えていただきます。

ポイント

お子さんも好きな豚汁にトマトのうま味をプラスして、マイルドに。野菜も沢山食べられて、冬場の水分補給にもなります。
野菜はご家庭にあるものを使って手軽に作ってくださいね。お味噌は2回に分けて加えるのがポイント。豚肉は豚バラがおすすめですが、脂肪分が多いので、お好みで選んでください。♪

三木れいこ

PROFILE● フードコーディネーター・ジュニアアスリートフードマイスター・食生活指導士 高校生と中学生の部活サッカー男子を持つサカママです。身体と心が元気になる、季節感のあるシンプルレシピをご紹介しています。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP