レシピ

野菜もお肉もホックホク★カレーポトフ

試合で冷え切った身体でクタクタな時もカレーの匂いは食欲をそそりますね。 試合後にしっかり摂りたいタンパク質も柔らかく煮込んだ鶏肉なら食べやすいです。ほんのりカレー味のポトフです。

材料 3人分

玉ねぎ
1/2個
にんじん
1本
セロリ
1本
じゃがいも
2個
ブロッコリーなどお好きな野菜
 
 
 
1000cc
コンソメ
3個
カレー粉
小さじ1
バター
一片
(親指第1関節くらい)
塩・こしょう
適量
生姜(煮込み用)
 

作り方

  • 1 鍋に水1000ccと生姜一片、鶏肉を入れ中火~弱火で火が通るまで煮込みます。アクはキレイに取ります。
  • 2 じゃがいもは皮を剥き半分に、ニンジンは一口大の乱切り、セロリは軽く筋を取り、玉ねぎと食べやすい大きさに切る。
  • 3 鶏に火が通って少し煮込んだら生姜を取り出し野菜とコンソメを入れ蓋をせず20分ほど煮込む。
  • 4 野菜に串が通るくらいになったら火を止め、バターとカレー粉を入れる。
  • 5 再び弱火で10~15分煮込んで、塩コショウで味を調える。
  • 6 お好きな野菜をトッピングして完成!

ポイント

蓋をしないで煮込むと好きお通ったスープになります。お好みでガラムマサラをかけると風味が増して美味しいです。

硲本麻由

PROFILE● 和歌山リーダー。 普段はネイルアーティストの仕事をしています。 結婚後、健康食に興味を持ち料理が趣味に。 息子がサッカーを始め学年が上がる毎に練習がハードになり、ケガや故障、心身の疲れ、試合中のスタミナと肉体作り、などを食事面からサポートしてあげたいと思いジュニアアスリートフードマイスターの資格を取得しました。 練習、試合、遠征、送り迎えにお弁当…サカママは本当に忙しいです!栄養が大事な事が解っていても…無理!って日もあります。 そんな時、いつもの食事に何かプラスαが出来るお手伝いが出来たら嬉しいです。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP