レシピ

2017年07月14日

トマトで煮込むキーマ風カレー

具材を煮込まず、すぐ出来る簡単キーマ風カレーです。苦手な野菜もカレーに混ぜ混むと食べれる事ありますよね!今回は舞茸とパプリカを入れてみました。

材料 3人分

豚ひき肉
250g
玉ねぎ
½個
赤パプリカ
½個(小1個)
にんにく
1片
舞茸
1株
トマト
1個
カレールー(バーモントカレー使用)
¼個
パルメザンチーズ
適量
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ1
ウスターソース
大さじ1

作り方

  • 1 玉ねぎ、パプリカ、にんにく、舞茸はみじん切りにし、トマトはザク切りにする。
  • 2 鍋に油を熱し、にんにくを炒め香りが出たら玉ねぎを入れ、玉ねぎが少ししんなりしたらひき肉をいれて炒めます。
  • 3 ひき肉に火が通って来たらトマト以外の野菜も入れて炒めます。
  • 4 全体的にしんなりしたらトマトを入れてトマトが柔らかくなるまで炒めます。煮汁が完全になくならないように炒めてください。
  • 5 火を止めカレールーとを入れて再び火にかけ、仕上げの味をみながら調性すれば完成です。

ポイント

パルメザンチーズやパセリなどをトッピングしてください。
カレールーのメーカーにより濃さが変わってきます。味をみて微調整してくださいね。
大人は辛口やスパイスなどで本格的な風味を付けても美味しいです。

硲本麻由

PROFILE● 和歌山リーダー。
普段はネイルアーティストの仕事をしています。
結婚後、健康食に興味を持ち料理が趣味に。
息子がサッカーを始め学年が上がる毎に練習がハードになり、ケガや故障、心身の疲れ、試合中のスタミナと肉体作り、などを食事面からサポートしてあげたいと思いアスリートフードマイスター3級の資格を取得しました。
練習、試合、遠征、送り迎えにお弁当…サカママは本当に忙しいです!栄養が大事な事が解っていても…無理!って日もあります。
そんな時、いつもの食事に何かプラスαが出来るお手伝いが出来たら嬉しいです。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP