レシピ

2016年11月04日

煮込むだけ★豆乳入りチキンのカボチャシチュー

かぼちゃの美味しい季節です。緑黄野菜のかぼちゃはカロテンやビタミンが豊富!
さらにカリウムが長時間運動した筋肉疲労を和らげてくれます。サッカーキッズにピッタリですね。
アンチエイジング効果もあり!ぜひ普段の食事に取り入れたいですね。

材料 4人分

カボチャ
⅛個
鶏もも肉
2枚
玉ねぎ
1個
マッシュルーム、えのき、椎茸などのキノコ類
一口大をひとつかみ
 
コンソメキューブ
1個
300cc
豆乳
100cc
シチューのルゥ
2個(北海道クリームシチュー使用)
ブロッコリー
1株
バター 又は油
適量

作り方

  • 1 カボチャは良く洗い皮むき機で皮を薄く取ったら適当な大きさに切る。鶏肉、玉ねぎ、ブロッコリーは一口大に切り、ブロッコリーはレンジなどでボイルする。
  • 2 鍋にバターを熱し鶏肉を軽く炒める。表面に火が通ったら玉ねぎ、キノコを入れ炒め、少ししんなりしたら水、コンソメ、カボチャを投入し、蓋をし煮込む。15分くらいです。
  • 3 火を止めルゥを入れ溶かす。この時点でスープの色は黄色になり大きなカボチャの姿は無くなっているか、お玉で混ぜれば溶けていきます。
  • 4 豆乳を入れコトコト煮込み、最後にブロッコリーを投入すれば完成です。

ポイント

カボチャはレンジで軽くチンすれば扱いやすいです。

硲本麻由

PROFILE● 和歌山リーダー。 普段はネイルアーティストの仕事をしています。 結婚後、健康食に興味を持ち料理が趣味に。 息子がサッカーを始め学年が上がる毎に練習がハードになり、ケガや故障、心身の疲れ、試合中のスタミナと肉体作り、などを食事面からサポートしてあげたいと思いアスリートフードマイスター3級の資格を取得しました。 練習、試合、遠征、送り迎えにお弁当…サカママは本当に忙しいです!栄養が大事な事が解っていても…無理!って日もあります。 そんな時、いつもの食事に何かプラスαが出来るお手伝いが出来たら嬉しいです。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

インフォメーションインフォメーションをもっと見る

  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • くもんの説明会はこちら
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.25 2018 SPRING ISSUE (2018年4月発行)

観戦すれば、サッカー力につながる!ロシアワールドカップ

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP