レシピ

2016年11月02日

畑のお肉の豆腐を使って☆お豆腐のステーキピリ甘辛ソース

たんぱく源になる、木綿豆腐を水切りしてステーキに。ちょっとピリ辛の韓国風ソースです。

材料 2人分

木綿豆腐
1丁
きのこ(しめじ、まいたけ、えのき、エリンギ等)
お好みの量
 
ごま油
 
小麦粉
 
 
 
 
<ピリ甘辛ソース>
 
コチュジャン
大さじ1
みりん
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
はちみつ
大さじ1
大さじ2
すりおろしにんにく
小さじ1

作り方

  • 1 木綿豆腐はペーパータオルにつつみ重しをして1時間くらいおいて水切し、1.5㎝幅くらいに切り、小麦粉をまぶしておく。ソースの材料を合わせておく。
    トッピング用の葱は白髪葱か小口切りにして水にさらしておく。
  • 2 きのこはほぐして、フライパンにごま油少量を熱してソテーしておく。塩で味つけして取りだし器に盛っておく。
  • 3 同じフライパンに、ごま油を熱して、豆腐を両面こんがりときつね色にソテーする。
    ピリ甘辛ソースを加え、中火にして豆腐全体にソースを絡める。きのこの上に盛り付け、さらし葱をトッピングする。

ポイント

お豆腐は電子レンジでも水切りが可能です。崩れやすいので丁寧にソテーしてくださいね♪
コチュジャンによって辛さも異なるので、量は加減してくださいね。

三木れいこ

PROFILE● フードコーディネーター・アスリートフードマイスター3級・食生活指導士 高校生と中学生の部活サッカー男子を持つサカママです。身体と心が元気になる、季節感のあるシンプルレシピをご紹介しています。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

インフォメーションインフォメーションをもっと見る

  • DaiwaHOUSE×サカママ
  • くもんの説明会はこちら
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.25 2018 SPRING ISSUE (2018年4月発行)

観戦すれば、サッカー力につながる!ロシアワールドカップ

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP