疲労回復にも効果的な鶏胸肉をがっつり味の丼にしました。"> 疲労回復にも効果的な鶏胸肉をがっつり味の丼にしました。"> 疲労回復にも効果的な鶏胸肉をがっつり味の丼にしました。" />

レシピ

鉄板がっつり味でチャージ☆鶏胸肉の照り焼きガーリックマヨ丼

たんぱく質が豊富で疲労回復にも効果的な鶏胸肉をがっつり味の丼にしました。

材料 2人分

鶏胸肉
1枚(300g程)
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1
きび砂糖
小さじ1
小麦粉
適量
トマト・かいわれ・サニーレタス等
 
 
マヨネーズ
大さじ2
にんにくすりおろし
小さじ½
ごはん
 

作り方

  • 1 鶏胸肉は5㎜位のそぎ切りにし、小麦粉を薄くまぶす。しょうゆ・みりん・きび砂糖はあわせておく。
  • 2 フライパンに油大さじ1を熱し、鶏胸肉を焼いていく。薄いきつね色になったら裏返し両面焼けたら、あわせ調味料を加えフライパンをゆすりながら全体に照りをつけながら火を通す。
  • 3 器にごはんを盛り、サニーレタスを端に敷きの照り焼きを並べ、トマト、貝割れ菜をトッピングする。ガーリックマヨネーズを全体にかけてできあがりです。

ポイント

鶏胸肉は火を通しすぎると固くなるので、気をつけてください。粉をまぶすことで味が絡みやすく、口あたりが柔らかくなります。 ガーリックマヨネーズはラップにマヨネーズ、すりおろしにんにくを入れて、巾着状にして、楊枝で穴をあけて絞りだします。

三木れいこ

PROFILE● フードコーディネーター・アスリートフードマイスター3級・食生活指導士 高校生と中学生の部活サッカー男子を持つサカママです。身体と心が元気になる、季節感のあるシンプルレシピをご紹介しています。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

ニュースニュースをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP