ニュース

2015年08月18日

Jリーグがモンゴルの子どもたちにユニフォームを寄付

Jリーグが8月14日(金)にスポーツ・フォー・トゥモローの国際貢献活動の一環として、モンゴルサッカー協会の協力を得て、Jクラブのサポーターから送られたユニフォームを、モンゴルのバヤウンジュール村および周辺の村で、子どもたちに寄付した。
今年の7月、ブータンの子供たちへのユニフォーム・ウェアの寄付を企画。ファン・サポーターから、300枚の募集に対して711枚のユニフォーム・ウェアを贈られた。
贈られたユニフォームは、411枚をブータンに持って行き、残りの300枚は今回モンゴルに持っていき、現地の子どもたちに寄付を行った。

詳細はコチラでご確認ください。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

エールプロジェクト公式WEBサイトのススメ!!新着レポート

コンテンツコンテンツをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

  • サカママワーキングスタイル
  • 4SILO
  • スタッフ募集
  • サカママモデル HAPPY LIFE
  • くもんの先生 説明会はこちら

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.22 2017 SUMMER ISSUE (2017年7月発行)

自立するための第一歩 夏の合宿を 成長につなげよう。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママメディア掲載情報
  • 本誌出演希望の方はコチラ
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP