ニュース

2015年06月17日

[7月7日]川崎フロンターレが「ボルシア・ドルトムントとのプレシーズンマッチ」開催

川崎フロンターレがドイツ・ブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントとのプレシーズンマッチを7月7日(火)等々力陸上競技場で開催する。

川崎フロンターレ「川崎フロンターレ vs ボルシア・ドルトムント」

開催日時・会場
2015年7月7日(火)
19:00キックオフ(16:30開場)
等々力陸上競技場
主催
公益財団法人日本サッカー協会
公益社団法人日本プロサッカーリーグ
朝日新聞社
主管
一般社団法人神奈川県サッカー協会
株式会社川崎フロンターレ
ボルシア・ドルトムント 香川真司選手からのメッセージ
『日本で親善試合ができるのはすごくうれしいです。日本のファンのみなさんにもドルトムントのことをもっと知ってもらうためにも、すばらしい試合ができるようにしたい。
それぞれ自分たちがもっている力を発揮して、日本のみんなにドルトムントを知ってもらえるようにやっていきたいと思います』
ボルシア・ドルトムントについて
◇クラブ名称
ボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund)

◇略称
BVB (正式名称の「Ballspielverein Borussia 09 e.V. Dortmund」から)

◇設立
1909年

◇ホームスタジアム
シグナル・イドゥナ・パルク(収容人数:81,264人)

◇チーム・カラー
黒と黄

◇監督
トーマス・トゥヘル(Thomas Tuchel) ※来シーズンから就任予定

◇主な獲得タイトル
ブンデスリーガ8回、DFPポカール3回、ドイツスーパーカップ5回、UEFAチャンピオンズリーグ1回、トヨタカップ1回

◇クラブ紹介
1909年創設の「ボルシア・ドルトムント」はブンデスリーガ屈指の人気クラブであり、約8万人の観客を収容するドイツ最大のスタジアムはほとんどの試合で満員になる。
同じルール地方を本拠地とするFCシャルケ04との試合は、レヴィアダービー(ルールダービー)として ブンデスリーガでも屈指の盛り上がりを見せ、また強豪バイエルン・ミュンヘンとの戦いもDer Klassiker (クラシック戦) として世界中の注目を集める。
1990年代の全盛期にはイェンス・レーマン、アンドレアス・メラー、マティアス・ザマー、ユルゲン・コーラー、パウロ・ソウザらを擁し、1997年にはトヨタカップを獲得。

2010-11シーズンからの2シーズンは、日本代表の香川真司が在籍。ユルゲン・クロップ監督の下、香川真司やポーランド代表のロベルト・レヴァンドフスキ、ドイツ代表のマリオ・ゲッツェやマッツ・フンメルスといった若手選手が躍動し、この2シーズンはFCバイエルン・ミュンヘンを抑えてブンデスリーガ2連覇(2011-12シーズンはDFBポカールとの2冠)を達成した。
企業体としては、スポーツクラブとしてドイツ証券取引所に上場しており、1999年11月28日に100%子会社化したプロサッカー部門のほかに、ハンドボールや卓球などの5つの競技セクションを持つ。クラブの会員数は8万8千人でドイツのスポーツクラブとしては3番目の規模である。ドイツサッカー史上最も成功したクラブの1つである。

◇公式ホームページ(日本語)
URL:http://www.bvb.jp/

詳しい詳細は川崎フロンターレ公式ページでご確認ください。

イベント・スクールイベント・スクールをもっと見る

コンテンツコンテンツをもっと見る

チーム情報チーム情報をもっと見る

    「姿勢」と「走り方」を学んで上達する
    サッカージュニア向け体幹トレーニング

    岡崎慎司選手を育てたパーソナルトレーナー 杉本龍勇氏がサッカージュニアのためにまとめた一冊

    ジュニア向け体幹書籍
  • サカママワーキングスタイル

new

サカママ|サッカージュニアを支えるママのための情報サイト ~ママと子どもが共に成長できるために~ サカママ Vol.23 2017 AUTUMN ISSUE (2017年10月発行)

パフォーマンスUPに欠かせない! ケガをしない体をつくる。

サカママ最新号送付
サカママ公式Instagram サカママ公式Facebook サカママ公式Twitter
  • サカママリーダー募集
  • マイスターグループ
TOP